PCソフト

「Google Chrome」大好き人間だから伝えたい“推し小技”--2019年上半期版(1)

グーグルが提供するウェブブラウザ「Chrome」。同ブラウザの便利な小技をこの連載では紹介する。今回は、起動時に開くページの設定などを解説。

 Googleのサービスが好きな者としては、仕事で使うブラウザもGoogle製の「Google Chrome」一択である。

 Google Chromeといえば豊富な「拡張機能」を持っていることでも知られる。自分に必要な拡張機能を追加することで、仕事が快適になることは間違いない。

 2017年にGoogle Chromeの拡張機能について取り上げたことがある。あれから2年、進化したGoogle Chromeおすすめの小技を、拡張機能に限らず紹介していきたい。

 そこで本連載では、業務効率化・合理化に役立つGoogle Chrome便利技を3つずつ4回にわたって紹介する。今回はその第1回目で、「Mac」で使用する場合を想定。

1.起動時に開くページを自分仕様に整える

 画面左上、Appleマーク右にある「Chrome」→「環境設定」→「起動時」へ進む。「新しいタブページを開く」「前回開いていたページを開く」「特定のページまたはページセットを開く」から選択可能。

 好みの問題だが、個人的には「特定のページまたはページセットを開く」が最もおすすめだ。よく使うページを登録しておけば、Google Chromeを起ち上げた際に必要なページが開き、時間短縮にもなる。

 私はメールやよく使うツールの管理画面など、複数のページを登録している。ページはいつでも簡単に編集したり削除したりできるので、必要になったページや不要になったページを適宜カスタマイズするといいだろう。

 「前回開いていたページを開く」もなかなか利便性が高い。3種類とも試してみて、自分の業務にはどれが最も合うかチェックしてみてほしい。

2.好みの「テーマ」を選んでモチベーションアップ

 Google Chromeはタブやブックマークバーのデザイン、色などを自分好みのものにすることができる。

 「環境設定」→「デザイン」→「テーマ」→「Chrome ウェブストアを開く」へ進むと、膨大なテーマが揃っている。シンプルなものから自然、動物、食べ物など、カテゴリも幅広い。

 ここでお気に入りのテーマを選ぶと、仕事に取り組むときの気分も上がり、より楽しく前向きな気持ちで、目の前の業務に集中できるのではないだろうか。

 お気に入りのテーマに出会ったらテーマをクリック。次のページに進んだ後、「Chromeに追加」をクリックすると、すぐにテーマが反映される。ブックマークバー下に「テーマ『◯◯』をインストールしました」と表示されるはずだ。

 もし、テーマをデフォルトに戻したくなった場合は、「環境設定」→「デザイン」→「テーマ」→「デフォルトに戻す」をクリックするといい。

 画面がマンネリ化してきた、飽きたというときに試すと、とてもいい気分転換になること間違いなしだ。

3.ページのズームをカスタマイズして、目の疲れを和らげる

 PCで細かい文字を長時間見るのが最近つらくなった……そんな人も少なくないのでは。小さな文字を見続けていると目が疲れてしまい、業務効率が下がる可能性もある。

 それならGoogle Chromeを目にやさしい状態に整えてみてはどうだろうか。「Chrome」→「環境設定」→「デザイン」→「ページのズーム」から、自分好みの倍率を選んでみよう。

 デフォルトは100%になっているが、おすすめは110%か125%だ。それ以上のズームになると「やりすぎかな」と感じるかもしれないが、110〜125%あたりなら「見やすい」と思えるのではないか。

 自分の目に合うズームを試してみてほしい。目の疲れを感じることが少なくなり、業務に心地よく取り組めると思う。

 第2回に続く。

「PCソフト」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
PC
スマートフォン
タブレット
ウェアラブル
オフィスソフト
OCR
RPA
PCソフト
周辺機器
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. マンガでわかる「ルール駆動開発」レガシーモダナイズを成功させる開発手法を基礎から理解する
  2. 5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは
  3. APIエコシステムを狙うサイバー攻撃が急増、Webアプリにおける最新のAPIセキュリティ対策とは?
  4. クラウドやコンテナ利用が増える中、世界の企業が利用するAPI経由の安全なアプリ構築手法とは?
  5. ウェビナーによる営業活動が本格化、顧客接点が増加する一方で見えてきたハードルと解決策とは?

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]