開発ツール

「NanoPi NEO4」レビュー--ハイスペックのラズパイ対抗シングルボードコンピューター

「NanoPi NEO4」は50ドルのシングルボードコンピューターだ。スペック、長所と短所、ベンチマーク結果などを、「Raspberry Pi 3 Model B+」との比較を交えつつ紹介する。

 「NanoPi NEO4」は興味深いシングルボードコンピューターだ。「Raspberry Pi」のフラッグシップモデル「Raspberry Pi 3 Model B+」より優れている点もあれば、劣っている点もある。

 35ドルのRaspberry Piの対抗製品として低価格コンピューター市場に投入されるマシンによくある問題だが、Raspberry Piより高速で高性能とされる見事なスペックだけで、すべてが分かるわけではない。

 そのような欠点がNanoPi NEO4の強力な性能に影を落とすかどうかは、この50ドルのマシンで何をしたいのかによる。NanoPi NEO4も他のシングルボードコンピューターと同じく、ソフトウェアやハードウェアを制作する開発者をターゲットとしている。

 NanoPi NEO4の問題はその矛盾点だ。確かに、スペックシートの数値が高いだけでなく、その優れたスペックは合成ベンチマークの結果にも反映されている。後ほど紹介するグラフが示すように、NanoPi NEO4の6コアCPUは一部のテストにおいて、Raspberry Piや高性能の「ROCK Pi 4」を含む他のすべてのボードの結果を上回った。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約7309文字 ログインして続きを読んでください。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. AWS公式提供!サーバレスアプリケーション設計・構築・運用のノウハウ
  2. AWSが公式解説!コンテナ化されたマイクロサービスを実装するための12要素のアプリパターン
  3. AWS公式資料!ビジネス価値を一新させる「モダンアプリケーション開発」のベストプラクティス
  4. 3つのケースで紹介-“ムダ”な資料作成に費やす“ムダ”な時間を減らし生産的を高めるには
  5. AWSがアドバイス!CI/CD環境を構築しDevOpsによるソフトウェアデリバリーの迅速化方法

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
開発ツール
開発支援
ノンプログラミング開発ツール
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]