開発ツール

「NanoPi NEO4」レビュー--ハイスペックのラズパイ対抗シングルボードコンピューター

「NanoPi NEO4」は50ドルのシングルボードコンピューターだ。スペック、長所と短所、ベンチマーク結果などを、「Raspberry Pi 3 Model B+」との比較を交えつつ紹介する。

NanoPi NEO4のスペック

CPUモデル:Rockchip RK3399
コア数:big.LITTLE、64ビット、デュアルコアのCortex-A72とクアッドコアのCortex-A53

動作周波数:Arm Cortex-A72(最大2.0GHz)、Cortex-A53(最大1.5GHz)
GPU「Mali-T864」GPU、OpenGL ES1.1/2.0/3.0/3.1、OpenVG1.1、OpenCL、DX11、AFBCをサポート
VPU4K VP9および4K 10ビットH265/H264の60fpsでのデコード、Dual VOPなど
メモリー1GBのDDR3-1866
ストレージeMMC:オンボードeMMCは非搭載だがeMMCソケットを搭載
microSDスロット:最大128GBの外部ストレージをサポートするmicroSDスロット×1
接続機能イーサネット:ギガビットイーサネットを標準搭載
Wi-Fi:802.11b/g/nとBluetooth 4.0のコンボモジュール

アンテナ×1:IPXコネクター
オーディオオーディオ出力:HDMI
ビデオ入力4レーンMIPI-CSI(×1)、最大13MPix/s
ビデオ出力HDMI×1:HDMI 2.0a、4K/60Hz、HDCP 1.4/2.2をサポート
USBUSB 3.0 Type-Aポート×1
USB Type-C×1、USB2.0 OTGと電源入力をサポート

USB 2.0×2:USB 2.0ホスト、1つはType-Aで、もう1つは2.54mmヘッダー
ピン
ヘッダー
GPIO1:40ピン
3V I2C(×2)、3V UART/SPI(×1)、SPDIF_TX(×1)、3V GPIO(×最大8)

PCIe(×2)

PWM(×1)、PowerKey

GPIO2:

1.8V 8チャンネルI2S(×1)

GPIO3:

debug uart、3Vレベル、1500000bps

USB 2.0×1
LEDPower LED(赤)×1
GPIO制御のLED(緑)×1
その他RTCバッテリ:2ピン、2.54mmピッチのスルーホールパッド
動作温度:マイナス20度~70度
電源DC 5V/3A
サポートOSAndroid 7.1.2(eMMCモジュールが必要)
Android 8.1(eMMCモジュールが必要)

Lubuntu 16.04(32ビット)

FriendlyCore 18.04(64ビット)

FriendlyDesktop 18.04(64ビット)

Armbian(3rd)
カーネルバージョンLinux-4.4-LTS
U-boot-2014.10
プリント
基板
8層
本体サイズ60mm×45mm
重量30.25g

NanoPi NEO4。
NanoPi NEO4。
提供:Nick Heath / TechRepublic

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

「開発ツール」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
開発ツール
開発支援
ノンプログラミング開発ツール
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. 5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは
  2. ノートPCは従来ながらの選び方ではダメ!新しい働き方にも対応する失敗しない選び方を徹底解説
  3. 問題だらけの現場指導を効率化!「人によって教え方が違う」を解消するためのマニュアル整備
  4. 緊急事態宣言解除後の利用率は低下 調査結果に見る「テレワーク」定着を阻む課題とその対応策
  5. たしか、あのデータは、こっちのアプリにあったはず…--業務改善のためのアプリ導入がストレスの原因に?

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]