ウェブアプリケーション クラウドサービス

「Evernote」だから簡単にできる--競合他社の情報をまとめるウェブ記事管理術

競合他社を知るには、彼らについてどんな記事が出ているのかチェックするのがひとつの方法だろう。だが大事なのは、記事を集めて適切な形に整理しておくこと。ここでは、「Evernote」を使って、ウェブ記事を管理する方法を紹介する。

 競合他社の状況を知るには、彼らがメディアでどう露出しているのか、どんな記事が出ているのか、チェックするのがひとつの方法だろう。とくに、マーケティングや広報業務をしている方であれば、競合のニュース記事や露出の仕方など、くまなくチェックしているのではないか。

 たとえば、こんな課題を抱えていないだろうか。自分たちもメディアに露出したいけれど、その願いがなかなか叶っていない。自社製品やサービスの見せ方、取材時の切り口をうまく提案できていない。どのようなウェブメディアに出ると高い影響力があるのか、イマイチ把握できていない……など。

 もしそんな課題を抱えているなら、競合の記事を読みっぱなしにするのではなく、記事を集めて適切な形に整理しておくことが大事だ。あとで読み返しやすくしておくと、自社がメディア露出する際、参考にすることができるだろう。

 そのような目的に適したサービスに「Evernote」がある。Evernoteを使えば、後々利用することがあるかもしれない情報を整理して管理しておくことが可能だ。

 そこで、今回はEvernoteで気軽にできるウェブ記事管理術をご紹介する。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約1274文字 ログインして続きを読んでください。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. クラウドの検討・導入時に必ず抑えるべき13の確認事項を集約!まずはチェックシートで確認を
  2. コスト削減&拡張性も、堅牢なセキュリティ&規制も同時に手に入れる方法、教えます
  3. AWS公式提供!サーバレスアプリケーション設計・構築・運用のノウハウ
  4. AWSが公式解説!コンテナ化されたマイクロサービスを実装するための12要素のアプリパターン
  5. 多くの企業が頭を悩ませるクラウドアプリの遅延─その原因と低コストの解決策を示す

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
クラウドストレージ
IaaS
PaaS
プライベートクラウド
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]