スマートフォン

「Galaxy Fold」入門--サムスン初の折りたたみ式スマホの特徴と機能

サムスンの「Galaxy Fold」は、スマートフォンとしてもタブレットとしても使える折りたたみ式のデバイスだ。この約2000ドルの高級端末に搭載されている機能や専門家の見解などを紹介する。

 サムスンは「Galaxy Fold」の発表によって、同社がテクノロジ分野のリーダーである理由を示している。

 Galaxy Foldは、サンフランシスコにおいて米国時間2月20日に開催の「Samsung Unpacked」で発表された。ここ数カ月間で最初に発表された折りたたみ式スマートフォンではないが、その中で最もスマートな製品だ。ただし、その価格から、間違いなく高級市場向けの製品に分類される。

 サムスンは折りたたみ式スマートフォンを最初に発表した企業ではないものの、Galaxy Foldを見ると、同社が最先端の技術を開発し、革新的な設計ができる企業であることが分かる。

 この個性的なデバイスはサムスンのポートフォリオの中で異彩を放っている。だが、欠点は約2000ドルという価格だ。

どんなものなのか

 Galaxy Foldはスマートフォンとタブレットのハイブリッドデバイスだ。折りたたむと手のひらに収まり、この状態でもメッセージの送信や電話の発信に使用できる。開いたときは、より大きな画面により多くの情報を表示できるタブレットとして機能する。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約4693文字 ログインして続きを読んでください。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. コスト削減&拡張性も、堅牢なセキュリティ&規制も同時に手に入れる方法、教えます
  2. サブスクビジネスのカギはCX! ITIL準拠のツールをこう使え
  3. “偽クラウド”のERP使っていませんか?多くの企業のITリーダーの生の声から学ぶ
  4. RPA本格展開のカギは?「RPA導入実態調査レポート」が示す活用の道筋
  5. RPA導入時に見落とされがちな“エンタープライズレベルのセキュリティ”を紐解く

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
PC
スマートフォン
タブレット
ウェアラブル
周辺機器
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]