開発ツール

「Raspberry Pi」新ライバル「Nitrogen8M_Mini」--「i.MX 8M Mini」プロセッサを採用

新しい開発者向けボード「Nitrogen8M_Mini」は、消費電力を最小限に抑えるために設計された最新のプラットフォーム「i.MX 8M Mini」プロセッサをベースとしている。

 新しい開発者向けボードは、消費電力を最小限に抑えるために設計された最新のプラットフォーム「i.MX 8M Mini」プロセッサをベースとしている。

 2019年に入り、安価なシングルボードコンピュータが続々と登場しているが、最新のボードは新しい技術を採用することで他の製品との差別化を図っている。

 「Raspberry Pi」の数ある注目のライバルボードが「Allwinner H6」か「Rockchip RK3399」のいずれかのSoCをベースとしているのに対し、新たに発表された「Nitrogen8M_Mini」はよりモダンなプラットフォームを採用している。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約2519文字 ログインして続きを読んでください。

「開発ツール」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
開発ツール
開発支援
ノンプログラミング開発ツール
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. AWS、Microsoft、Googleがリード!パブリッククラウドコンテナプラットフォーム市場分析
  2. ウィズコロナ時代はあと2年は続く?!アフターデジタル時代の4つの重要ポイント
  3. 2021年のサイバー脅威予測が明らかに─将来の攻撃に企業はいかに備えるべきか
  4. “テレワークだからこそ”デスクトップPCを利用すべき?!ノートPCにはない魅力の数々に迫る
  5. 7つの視点で解説するデータベース構築・運用ー誰でもわかるSQL Serverストレージガイド

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]