OS・ミドルウェア

LinuxのSSHで踏み台ホストを設定する方法

SSHには便利な機能がいくつか隠されている。ここでは、特に踏み台ホストを使用する機能について説明する。

 「Secure Shell」(SSH)には、便利な機能がいくつか隠されている。特に踏み台ホストを使用する機能については、読者の皆さんの中にも知らない人がいるかもしれない。踏み台ホストは、ソースマシンと宛先マシンの間の中間ホップとして使用される。つまり、ゲートウェイを使用して、YからXにアクセスできる。

 踏み台サーバを使用すべき理由はたくさんある。例えば、踏み台サーバは多くの場合、セキュアゾーンとDMZの間に配置される。これらの踏み台サーバは単一のエントリポイントに加えて、DMZ内のデバイスの透過的な管理も提供する。踏み台サーバを使用したい理由が何であれ、堅牢なマシンを使用する必要があることは知っておくべきだ(したがって、それらの目的のために堅牢でないLinuxマシンを利用しても意味がない)。堅牢でないマシンを使用しても、セキュリティの脆弱さは、踏み台を使用しない場合と全く同じだ。

 しかし、どうすれば踏み台を設定できるのだろうか。ここでは、以下の詳細情報を使って簡単な踏み台を作成する方法を紹介する(設定はネットワークによって定義される)。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約1464文字 ログインして続きを読んでください。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. コスト削減&拡張性も、堅牢なセキュリティ&規制も同時に手に入れる方法、教えます
  2. AWS公式提供!サーバレスアプリケーション設計・構築・運用のノウハウ
  3. AWSが公式解説!コンテナ化されたマイクロサービスを実装するための12要素のアプリパターン
  4. どうなる製造業! 変革期に求められるサブスクリプション対応
  5. [サーバ、ネットワーク、ストレージ]の3Tier構造に少しでも限界を感じたら

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
OS
ミドルウェア
アプリケーションサーバ
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]