開発ツール

「Raspberry Pi」をスペックで上回る35ドルの競合ボード--「Pine H64 Model B」

「Raspberry Pi」のスペックを上回るライバル機はしばらく前から登場しているが、Raspberry Piと同等の価格でそれ以上のスペックを実現したシングルボードコンピュータが増えている。

 「Raspberry Pi」のスペックを上回るライバル機はしばらく前から登場しているが、Raspberry Piと同等の価格でそれ以上のスペックを実現したシングルボードコンピュータが増えている。

 その最新版が「Pine H64 Model B」だ。35ドルの同マシンは「Raspberry Pi 3 Model B+」の2倍のメモリを搭載し、4Kビデオ再生に対応(実際の性能はメディアプレーヤーによって異なる)するほか、USB 3.0、HDMI 2.0、ギガビットイーサネットをサポートする。

 同ボードは2018年に発売された「Pine H64 Model A」のアップグレードモデルであり、Wi-FiとBluetoothのサポートが主な改良点となっている。

 Pine H64は拡張用のオプションも豊富だ。ストレージやWi-Fiカード、USB 3.1との接続オプションを提供するmini-PCIeコネクタが実装されているので、同ボードをネットワーク接続ストレージやサーバとして使用することもできる。

 Pine H64は、Pi 3と同様、ソフトウェアおよびハードウェアプロジェクトの開発用ボードとして、あるいはメディアセンターやレトロなゲームコンソールとして使用するのに適している。

 スペックに関しては、Raspberry Pi 3 Model B+の主な改良点としてUSBポートの数でPine H64を上回るものの、Pine H64に採用されているUSB 3.0ポートは備えていない。

 いつもの通り、Raspberry Piは同ボード上で動作するOSやソフトウェアが豊富なことに加え、新規ユーザーを快く支援する大規模なコミュニティーが存在することが強みになっている。Piの多くのライバルと同じく、H64で動作が保証されているOSはごくわずかで、「Armbian」および「Android 7.0」のイメージが使用可能だ。同ボードの開発元であるPine64によると、同コミュニティーは、「実行可能な」ヘッドレス「Linux」環境も開発したという。対応OSに関する詳しい情報は、こちらのページで参照できるが、Raspberry Piを使用する場合と比べ、ソフトウェアやOSを動作させるにはより手間がかかることを覚悟しておこう。

 Pine H64 Model Bは同Model Aより小さく、Pine64製のシングルボードコンピュータ「Rock64」と同サイズに縮小されているものの、レイアウトは従来と変わらないため、既存のPine H64用ケースにもフィットするはずだ。

 Pine H64 Model Bは、1Gバイトモデルが24.95ドル、2Gバイトモデルが34.95ドル、3Gバイトモデルが44.95ドルで提供される予定だが、本記事の執筆時点で発売日などの詳細は明らかになっていない。

 また、Rock64にもマイナーなアップグレードが施され、Power over Ethernet(PoE)のサポート、リアルタイムクロック、改良されたPI2 GPIOとの互換性、高速microSDのサポートが加わる。改良版の価格は従来どおりとなる予定だ。

Pine H64 Model Bのスペック概要

  • SoC:「Allwinner H6」を採用
  • CPU:クアッドコア「Arm Cortex A53」ベースのプロセッサ
  • GPU:デュアルコア「Mali-T720 MP2」
  • メモリ:1/2/3GバイトのLPDDR3
  • ストレージ:eMMCフラッシュモジュール、microSDカード(ブータブル)、128Mbit SPIフラッシュ
  • ビデオ:HDMI 2.0a出力
  • オーディオ:3.5mmステレオイヤホン/マイク端子
  • 接続:ギガビットイーサネット、Wi-Fi、Bluetooth
  • USB:USB 2.0ホストポート×2、USB 3.0ホストポート×1
  • 拡張ポート:「Raspberry Pi 2」互換の2×20ピンGPIOヘッダ、mini-PCIeコネクタ、Wi-Fi/Bluetoothモジュールヘッダ、SDIO 3.0およびUART
  • その他:IRレシーバ

キャプション
Pine H64 Model Bシングルボードコンピュータ
提供:Pine64

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

「開発ツール」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
開発ツール
開発支援
ノンプログラミング開発ツール
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. 5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは
  2. ノートPCは従来ながらの選び方ではダメ!新しい働き方にも対応する失敗しない選び方を徹底解説
  3. 問題だらけの現場指導を効率化!「人によって教え方が違う」を解消するためのマニュアル整備
  4. 緊急事態宣言解除後の利用率は低下 調査結果に見る「テレワーク」定着を阻む課題とその対応策
  5. たしか、あのデータは、こっちのアプリにあったはず…--業務改善のためのアプリ導入がストレスの原因に?

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]