ソフトウェア

仕事の負荷を減らして生産性を向上--ビジネスパーソンの問題に効く5つのアプリ

業務量が多すぎて生産性が上がらないということもある。時間管理や電子メールの整理など、ビジネスパーソンが抱える問題の解決に役立つ生産性アプリを5つ紹介する。

 素直に認めよう。誰しも生産性を高める余地はあるはずだ。8時間の勤務中に仕事をしていない時間があるのは当然だが(やはり誰にでも息抜きは必要だ)、生産性が低いからといって怠けているとは限らない。やるべきことが多すぎるせいで生産性が下がることもある。電子メール、ソーシャルメディア、インターネット、そして対面でのやりとりで、ひっきりなしにコミュニケーションを取っていれば、集中力を維持するのがどんどん難しくなるだろう。

 皆さんも皆さんの知り合いも、職場でよくある問題(たとえば時間管理がうまくできない、受信メールが多すぎるなど)に悩まされているはずだ。こうした問題の解決に役立つ5つの生産性アプリを紹介しよう。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約3201文字 ログインして続きを読んでください。

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. AWSが提唱する、モダン分析プラットフォームのアーキテクチャと構築手法
  2. AWS資料、ジョブに特化した目的別データベースを選定するためのガイド
  3. 進化を遂げるパーソナライゼーション、企業に求められる変革とは
  4. 【事例】機器の老朽化・陳腐化、ストレージ運用の属人化…複数課題を一気に解決したカプコン
  5. 「日経225銘柄」企業の現状から読み解く、インターネットアクセスにおける業種別の弱点とは?

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]