コミュニケーション セゾン情報システムズ

HULFT-WebConnect:TLS通信やオンメモリで中継するファイル転送サービス

ファイル転送サービス「HULFT-WebConnect」は、中継転送中のファイルをディスクに書き込まずにオンメモリで中継する。サービスサイトの利用時やHULFTのファイル転送を中継する際は常時TLSで通信する。

HULFT-WebConnectのポイント

  • HULFTの配信要求や送信要求でのファイル転送をインターネット経由で実行
  • Data Transfer APIを利用してファイルを転送するためのCLIも利用
  • サービスサイトやファイル転送機能の一部はウェブAPIとして公開

HULFT-WebConnectの製品解説

 セゾン情報システムズの「HULFT-WebConnect」は、ファイル転送サービス。ファイル転送ミドルウェア「HULFT」の機能をインターネット経由で利用できる。月額料金は転送データ量の上限で異なる。

編集部おすすめの関連記事

 HULFTの配信要求や送信要求でのファイル転送をインターネット経由で実行できる。オンプレミスにあるHULFTのエージェントはファイル転送の効率を上げるためにHULFT-WebConnectの最寄りのアクセスポイントを自動で探す。

 ブラウザで簡易的にファイルを転送する「Data Transfer Site」も利用できる。「Data Transfer API」を利用してファイルを転送するためのコマンドラインインターフェース(CLI)も利用できる。集信側と配信側のどちらかがHULFTを未導入でもCLIをインストールすることで簡易的にファイルを転送できる。

 サービスサイトやファイル転送機能の一部はウェブAPIとして公開されている。APIを活用すれば、適用業務に応じた管理サイトを構築したり、自社のウェブサービスなどから対向のHULFTとシームレスにファイルを転送できる。

 公開されているREST APIを活用すれば、Site APIの仕様に基づいてリクエストやレスポンスを解析して独自のクライアントを作成可能。WebSocketを使ったデータ転送機能もAPIとして公開。Data Transfer APIの仕様に基づいてリクエストとレスポンスを解析して独自のデータ転送クライアントを作成できる。

 HULFT-WebConnectは中継転送中のファイルをディスクに書き込まずにオンメモリで中継。サービスサイトの利用時やHULFTのファイル転送を中継する際は常時TLSで通信する。

 主な利用シーンとしては、2024年を目処にインターネット回線網へ移行が予定されているINS回線網についてリプレース後のデータ転送、複数のクラウド上に配置されたHULFT同士やオンプレミスとクラウドのHULFTをつなぐ際の連携、海外などの遠距離通信におけるセキュアかつ転送速度が最適化された連携、といったものが挙げられる。

HULFT-WebConnectのまとめ
用途と機能ファイル転送サービス
特徴中継転送中のファイルをディスクに書き込まずにオンメモリで中継。サービスサイトの利用時やHULFTのファイル転送を中継する際は常時TLSで通信。集信側と配信側のどちらかがHULFTを未導入でもCLIをインストールして簡易的にファイルを転送
税別料金(基本サブスクリプション、月額)
100GB:3万円、500GB:4万2000円、1TB:5万7000円
導入企業アマノ、パレット健康保険組合、コクヨなど

CNET_IDを登録して全ての記事を読む
(登録3分、無料)

CNET_IDはTechRepublic Japan/CNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです。CNET_IDを登録することで、TechRepublic Japanの全ての記事を読むことができます。人気の記事にはこのようなものがあります。

「コミュニケーション」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
グループウェア
プロジェクト管理
ワークフロー
BPM
メール
SNS
ウェブ会議
安否確認
ファイル共有
チャット
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. AWS、Microsoft、Googleがリード!パブリッククラウドコンテナプラットフォーム市場分析
  2. ウィズコロナ時代はあと2年は続く?!アフターデジタル時代の4つの重要ポイント
  3. 2021年のサイバー脅威予測が明らかに─将来の攻撃に企業はいかに備えるべきか
  4. “テレワークだからこそ”デスクトップPCを利用すべき?!ノートPCにはない魅力の数々に迫る
  5. 7つの視点で解説するデータベース構築・運用ー誰でもわかるSQL Serverストレージガイド

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]