運用管理 セゾン情報システムズ

HULFT-HUB:システム上に散在する「HULFT」の運用を最適化

「HULFT-HUB」は、システム上に散在するファイル転送ミドルウェア「HULFT」の統合管理ツール。ファイル転送の関係がメッシュ状になることで発生する課題の解決を支援する。

HULFT-HUBのポイント

  • 動作状況にあわせた集信などを自動化、効率化
  • DMZや中継サーバからの情報漏洩を防止
  • 転送不能時だけに一時的に蓄積したり、蓄積してから順次送出したりできる

HULFT-HUBの製品解説

 セゾン情報システムズの「HULFT-HUB」は、システム上に散在するファイル転送ミドルウェア「HULFT」を統合管理し、各種状況を可視化できる。「HULFT-HUB Server」のほかにオプションで購入できる「HULFT-HUB Server Cipher Option」「HULFT-HUB Manager」で構成される。

編集部おすすめの関連記事

 システム同士のデータを連携させるHULFTは「1:1」のファイル連携が基本だが、ファイル転送の関係がメッシュ状になることで新たな課題が発生しがちだ。HULFT-HUBは、すべてのHULFTに関する構成や稼働状況、設定、転送を把握できる。

 中継やHULFTの動作状況にあわせた集信などを自動化、効率化することが可能。システム障害などに備えて中継データを蓄積し、転送順序を再現した再送や災害復旧(DR)サイトへの重要なデータを効率的に退避できると説明、バックアップやDR対策としても活用できる。

 ファイルを貯めない通信のみの中継・同期機能で転送と運用管理の両方をセキュリティを強化可能と説明。HULFT転送のプロキシとしても利用できる。中継機能では非武装地帯(DMZ)や中継サーバからの情報漏洩を防止することが可能。不正な通信も遮断できる。

 中継ファイルを蓄積できる。集信側への転送不能時だけに一時的に蓄積したり、蓄積してから順次送出したりするなどの制御が可能。順序を制御したり重複したファイルの転送を防止したりできる。

 あらかじめ作成したジョブフローで実効制御できる。ステップの実行成否で分岐を振り分けたり、異常が発生した場合に指定ステップからのジョブを再実行したりできる。

 システム上にあるHULFTのバージョンがVer.7以下である場合、「マネジャー接続・オプション/Manager接続オプション」が必要となる。HULFT-HUB ServerはWindowsやLinux、UNIXに対応、HULFT-HUB ManagerはWindowsに対応。HULFT-HUB Server Cipher OptionはLinuxとUNIXに対応。

HULFT-HUBのまとめ
用途と機能HULFTの運用管理ツール
特徴すべてのHULFTに関する構成や稼働状況、設定、転送を把握。順序を制御したり重複したファイルの転送を防止したりできる。ステップの実行成否で分岐を振り分けたり、異常が発生した場合に指定ステップからのジョブを再実行したりできる
税別料金Windows-L:20万円
Linux-L:20万円、Linux-ENT:300万円
UNIX-L:20万円、UNIX-ENT:300万円
導入企業第一生命保険、良品計画、CKDなど

CNET_IDを登録して全ての記事を読む
(登録3分、無料)

CNET_IDはTechRepublic Japan/CNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです。CNET_IDを登録することで、TechRepublic Japanの全ての記事を読むことができます。人気の記事にはこのようなものがあります。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?
  2. 【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?
  3. 経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?
  4. AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法
  5. 【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
運用管理
資産管理
MDM
バックアップ
ディザスタリカバリ
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]