周辺機器 富士通クライアントコンピューティング

FCCL、手書きできるペーパーレスノート--「ペンの動きと描く線のズレも少ない」

富士通クライアントコンピューティング(FCCL)は“手書きできるペーパーレスノート”をコンセプトにした製品「電子ペーパー」の販売を開始。適度な摩擦感があり、ペンの動きと描く線のズレも少ないという。

 富士通クライアントコンピューティング(FCCL)は12月18日、“手書きできるペーパーレスノート”をコンセプトにした製品「電子ペーパー」の販売を開始した。静電容量方式のタッチパネルに専用のペンで手書きでき、「本物の紙に書くような書き心地」という。

 パネルは16階調のグレースケール。内蔵メモリ容量は16GBだが、使用可能容量は11GB。micro USBコネクタでPCと接続できる。IEEE 802.11a/b/g/n/acの無線LAN(Wi-Fi)とBluetooth Ver 4.2で通信できる。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約971文字 ログインして続きを読んでください。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 【調査】Office 365やG Suiteなどの導入における様々な課題が明らかに!有効な解決策とは
  2. AWS公式提供!サーバレスアプリケーション設計・構築・運用のノウハウ
  3. 組織やチームを活性化させる「ハドルルーム」! 活用するうえで欠かせないポイントとは?
  4. AWSが公式解説!コンテナ化されたマイクロサービスを実装するための12要素のアプリパターン
  5. マルチクラウド環境で最適なバックアップを!急成長のVeeamの特徴をイチから理解する

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
PC
スマートフォン
タブレット
ウェアラブル
周辺機器
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]