開発ツール

「Raspberry Pi 3 Model A+」をセットアップ--OSダウンロードから周辺機器の接続まで

「Raspberry Pi 3 Model A+」は、人気のシングルボードコンピュータ「Raspberry Pi」シリーズの最新モデルだ。OSインストール用のmicroSDカードの用意から、起動、周辺機器の接続までの手順を解説する。

 「Raspberry Pi 3 Model A+」は、Raspberry Piシリーズの最新ボードだ。

 「Raspberry Pi 3 Model B+」の弟分であり、ほぼ同じスペックがより小さく安価なコンピュータに詰め込まれている。

 25ドルのA+は他のPiボードと同様、ソフトウェアとハードウェアについて学びたいテクノロジ愛好家を対象としており、B+と同じ1.4GHzのクアッドコアプロセッサを搭載し、802.11ac Wi-FiとBluetooth 4.2をサポートする。B+との主な違いは、メモリ容量が半分の512Mバイトで、イーサネットに対応しておらず、USB 2.0ポートが1基しかないことだ。

 しかし、低価格、小型、最小限の消費電力といった特徴を持つPi 3 A+は、前世代の「Raspberry Pi 1 Model A+」と同じく、電子機器を自作したい人にとって良い選択だ。

 本記事では、「Windows」マシンを使用してRaspberry Pi 3 Model A+をセットアップする方法を解説する。まずはmicroSDカード上でのOSのセットアップからだ。米TechRepublicの記事に掲載された動画では、このプロセスを順番に説明している。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約2623文字 ログインして続きを読んでください。

「開発ツール」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
開発ツール
開発支援
ノンプログラミング開発ツール
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. AWS、Microsoft、Googleがリード!パブリッククラウドコンテナプラットフォーム市場分析
  2. ウィズコロナ時代はあと2年は続く?!アフターデジタル時代の4つの重要ポイント
  3. 2021年のサイバー脅威予測が明らかに─将来の攻撃に企業はいかに備えるべきか
  4. “テレワークだからこそ”デスクトップPCを利用すべき?!ノートPCにはない魅力の数々に迫る
  5. 7つの視点で解説するデータベース構築・運用ー誰でもわかるSQL Serverストレージガイド

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]