人事・労務 エフアンドエム

年末調整ステーション:ペーパーレスで完結できる年末調整手続きサービス

年末調整手続きサービス「年末調整ステーション」は、年末調整をペーパーレスで完結できるという。質問への回答、添付書類の提出の2ステップで年末調整の処理を済ませることができる。

年末調整ステーションのポイント

  • 質問に答えていくだけで申告データを作成
  • 生保控除証明書などの添付書類を人事担当者に提出して作業完了
  • 集めた年末調整のデータは各種給与システムと連携

年末調整ステーションの製品解説

 エフアンドエムの「年末調整ステーション」は、年末調整をペーパーレスで完結できる年末調整手続きサービス。2ステップで年末調整の処理を済ませられるという。

編集部おすすめの関連記事

 ステップ1では「下記の住所情報は住民票と同じですか?」などの質問に答えていくだけで、悩むことなく申告データを作成できる。

 ステップ2では、生保控除証明書や損保控除証明書などの添付書類を人事担当者に提出し、作業は完了となる。これらはPCだけでなくスマートフォンからも操作が可能だ。

 人事担当者の業務を自動化できると説明。従業員への年末調整の通知や申告書の収集をシステム上で行うため、これまで手間と時間がかかっていた申告書の印刷や配布、収集作業は不要になる。

 従業員全員の年末調整の状況が自動で数値化され、提出された書類の集計や管理も容易に行える。集めた年末調整のデータは各種給与システムとの連携が可能で、申告書を見ながら手入力する手間も削減できる。

 ウェブサイトの申し込みから、わずか5分で導入できる。プランは「正規版」と「お試し版」の2種類が用意されている。お試し版はデータ出力や外部連携といった機能が利用できない。正規版の機能は制限されていない。

年末調整ステーションのまとめ
用途と機能年末調整手続きサービス
特徴質問に答えて申告データを作成。添付書類を担当者に提出して作業は完了。手間と時間がかかっていた申告書の印刷や配布、収集作業は不要
税別料金お試し版=無料、300人まで
正規版=25人以下:一律年額1万円、26人以上:1人あたり年額400円

「人事・労務」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
人事評価
人材管理
人材採用
給与計算
給与明細配信
勤怠管理・労務管理
eラーニング
マイナンバー
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. AWSが提唱する、モダン分析プラットフォームのアーキテクチャと構築手法
  2. AWS資料、ジョブに特化した目的別データベースを選定するためのガイド
  3. Zero Trust Workbook--ゼロ トラストの先にある世界を知るためのガイダンス
  4. 「ゼロトラスト」時代のネットワークセキュリティの思わぬ落とし穴に注意せよ
  5. データ駆動型の組織でビジネスの俊敏性を実現するには?戦略的な意思決定とイノベーションを両立へ

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]