PC・モバイル

「Surface Pro 6」入門--性能が大幅に向上したMSのハイブリッド端末

現代の企業向けノートPCには、携帯性はもちろんのこと、ワークステーション並みの性能が求められている。その両方を兼ね備えたデバイスがマイクロソフトの「Surface Pro」だ。ここでは、新モデル「Surface Pro 6」の概要を解説する。

 現代企業の労働力となっているのはモバイルワークフォースである。そのような従業員向けに設計された端末もモバイルであるだけでなく、従来のワークステーションに匹敵する水準のパフォーマンスを提供しなければならない。このモビリティと性能のバランスが、ノートPCの差別化要因になっている。

 薄型軽量でありながら高性能のノートPC市場にMicrosoftが投入したのが、「Surface Pro 6」だ。この入門記事では、Surface Pro 6の仕様、ターゲットユーザー、この製品が重要である理由について解説する。

概要

  • どんなものなのか:MicrosoftのSurface Pro 6は、高度なモバイル性を備えたコンバーチブル型のノートPC/タブレットのハイブリッドコンピュータである。米国での価格は899ドル~2299ドルで、構成によって異なる。
  • なぜ重要なのか:Surface Pro 6は現代のモバイルワークフォースによる使用を想定して、一から設計された強力なハイブリッドノートPCの典型的な例である。
  • 誰が影響を受けるのか:モバイルワークフォースに依存するあらゆる企業は、その従業員に最も強力で優れたツールを支給する必要がある。
  • いつから利用できるのか:Surface Pro 6は、米国時間2018年10月16日に出荷が開始された。
  • どうすれば利用できるのか:「Microsoft Store」から購入でき、複数の構成が提供されている。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約2303文字 ログインして続きを読んでください。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. ユーザーの実利用データを解析した「パブリッククラウド利用状況レポート2017」が公開
  2. 【保存版】金融・製造・小売・医療…業界別のAI活用シナリオで“ブーム”の次のフェーズへ!
  3. 5年後を見据えIT部長がいま考えるべきこと--カギはマルチクラウド、運用サービス、高信頼ファシリティ
  4. IoT/AIは“ただ”のトレンドなのか?理由を知って納得、なぜ上手く活用できないのか。
  5. 「Nutanix Software Choice」新たな選択肢で得られる本当の価値とは?

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
PC
スマートフォン
タブレット
ウェアラブル
周辺機器
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]