コミュニケーション オーシャンブリッジ

Surfly:ブラウザだけで可能なウェブ画面共有ツール--インストール不要

ウェブ画面共有ツール「Surfly」は、専用アプリケーションなどがなくてもブラウザで画面を共有できる。スマートフォンやタブレットにも対応、異なる画面サイズの間でも同一のウェブページを共有できる。

Surflyのポイント

  • 「見せてはいけない」「見てはいけない」画面のうっかり表示を防止
  • 参加者間でウェブ画面の操作権限を交替可能、テキストで会話
  • 複数人にも対応、異なる画面サイズでも同一の画面を共有

Surflyの製品解説

 オーシャンブリッジが国内の総代理店を務める「Surfly(サーフリー)」は、ブラウザだけですぐにつながるウェブ画面共有ツール。ソフトウェアのダウンロードやインストールが一切不要。サポートやコンサルティングなどの業務にも活用できる。ChromeやEdge、Firefox、Safariなどに対応している。

編集部おすすめの関連記事

 従来の画面共有ツールとは違い、ブラウザさえあればすぐにつながる。Surflyにアクセスして共有するURLを入力、共有する相手のメールアドレスを入力すれば、相手にURLが表示されてクリックすることでウェブページを共有できる。

 デスクトップ画面やアプリの通知など「見せてはいけない」「見てはいけない」画面のうっかり表示を防止する。参加者間でウェブ画面の操作権限を交替可能なため、テキスト入力やマーカーを用いた指示など、実際にそこに居合わせるかのようなインタラクティブなコミュニケーションがとれるようになっている。

 テキストチャットの他にビデオチャットも標準で搭載。信頼関係の構築に欠かせない“お互いの顔の見える会話”も可能だ。複数人での画面共有も可能。スマートフォンやタブレットにも対応、異なる画面サイズの間でも同一のウェブページを共有できる。

 ウェブサイトに組み込めば、相手方から発信してウェブ画面を共有できるといった使い方も可能。ログイン情報や入力情報など、相手方の作業を維持したままウェブ画面の共有を開始できるようにカスタマイズできる。

Surflyのまとめ
用途と機能ウェブ画面共有ツール
特徴アクセスして共有するURLを入力、共有する相手のメールアドレスを入力すれば、相手にURLが表示されてクリックすることでウェブページを共有。テキストチャットの他にビデオチャットも標準で搭載
税別料金ビジネスライセンス:20万円、エンタープライズライセンス:38万円

CNET_IDを登録して全ての記事を読む
(登録3分、無料)

CNET_IDはTechRepublic Japan/CNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです。CNET_IDを登録することで、TechRepublic Japanの全ての記事を読むことができます。人気の記事にはこのようなものがあります。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 【保存版】金融・製造・小売・医療…業界別のAI活用シナリオで“ブーム”の次のフェーズへ!
  2. ユーザーの実利用データを解析した「パブリッククラウド利用状況レポート2017」が公開
  3. IoT/AIは“ただ”のトレンドなのか?理由を知って納得、なぜ上手く活用できないのか。
  4. 5年後を見据えIT部長がいま考えるべきこと--カギはマルチクラウド、運用サービス、高信頼ファシリティ
  5. 講演関連資料:クラウド型コンタクトセンター導入の3つのポイント

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
グループウェア
プロジェクト管理
ワークフロー
BPM
メール
SNS
ウェブ会議
安否確認
ファイル共有
チャット
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]