人材採用 人材管理 サイバーエージェント

ビックリ退職を防げ--採用と育成を一本化したサイバーエージェントの柔軟さ

本人の希望とは異なる部署への配属や異動に起因する“ビックリ退職”という弊害を引き起こしていた――。サイバーエージェントはいかにして“ビックリ退職”を防いでいるのか。

 新卒採用者をいかに育成し、能力を開花までつなげられるか――。

 多くの人事担当者から挙げる悩みの1つ。この課題に対する解決策として、サイバーエージェントは“採用から才能開花まで一気通貫”のキーワードを掲げて、さまざまなユニーク施策を展開している。

 7月11日に東京ビックサイトで開催された、人事労務・教育・採用関連の展示会「HR EXPO」に同社の採用育成本部で採用責任者を務める小澤政生氏が登壇。「サイバーエージェント流! 採用から才能開花まで一気通貫で挑戦してみて気づいたこと」というテーマで同社の採用・育成活動を紹介した。

 1998年の創業以来、“インターネット×〇〇”を軸に、ブログメディアをはじめ、インターネットテレビやゲームなどインターネット関連の事業を次々と立ち上げてきたサイバーエージェント。現在の売上規模は約4000億円、社員数が約5000人、関連会社は100社にも及ぶ一大企業へと拡大、成長した。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約1670文字 ログインして続きを読んでください。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 【ZDnet Japan調査】情報システム部門200名への調査から見る「攻めのIT戦略のリアル」
  2. Docker、Kubernetesがもたらす IT業界の一大変革
  3. 今さら聞けない? Dockerコンテナ入門
  4. AWSが解説!クラウド移行で失敗しないためのベストプラクティスと戦略─「6つのR」とは
  5. 働き方改革、買い手優位の市場、いまこそ見直すべき『営業力』最高でも最安でもなければ「営業力」が必要

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
人事評価
人材管理
人材採用
給与計算
給与明細配信
勤怠管理・労務管理
マイナンバー
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]