コミュニケーション

スマイルコール:iPhone/iPadで24時間365日利用できる同時通訳サービス

同時通訳サービス「スマイルコール」は、iPhone/iPadでオペレーターを介したビデオ通訳を24時間365日利用できる。英語、中国語など5言語に対応する。

スマイルコールのポイント

  • 英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語の5言語に対応
  • トラブルやクレーム対応などの場合でも、ただちに通訳を依頼
  • 接続率は99%以上と説明、通訳開始までの時間も10秒以内を保証

スマイルコールの製品解説

 インデンコンサルティングの「スマイルコール」は、ネット環境を利用し、iPhone/iPadで使える同時通訳サービス。オペレーターを介したビデオ通訳で、英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語の5言語に対応する。

編集部おすすめの関連記事

 iPadやiPhone、それにWi-Fi環境があればすぐに利用できる。オペレーターは延べ150人で、24時間365日体制で待機しており、トラブルやクレーム対応などの場合でも、ただちに通訳を依頼できる。接続率を重視した体制で、日時で数値管理、シフト管理を行っているため、接続率は99%以上と説明、通訳開始までの時間も10秒以内を保証している。

 オペレーターの質も重視されていて、言語の能力はもちろん、笑顔やコミュニケーション能力、その企業の社員としての立ち居振舞いなど、厳格に設けられた基準にしたがって採用されている。また、その基準を明確化するために、通訳終了時には評価機能も設けられており、通訳するたびにオペレーターを採点して、質の向上に努めている。

 2012年のサービス開始以来、500社以上、8000を超える幅広い施設で利用されている。医療分野に特化した「スマイルコールメディカル」や、不動産分野に特化した「スマイルコール不動産」も別途用意されている。

スマイルコールのまとめ
用途と機能オペレーターを介したビデオ通訳による同時通訳サービス
特徴iPadやiPhone、Wi-Fi環境があればすぐに利用可能。接続率を重視した体制で日時で数値管理、シフト管理。笑顔やコミュニケーション能力、その企業の社員としての立ち居振舞いなど、厳格に設けられた基準にしたがって採用
導入企業京成バス、コーセー、新生銀行など

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 急増する「非マルウェア攻撃」は、どのように防げばいいのか?─新たな発想による防御が必須に
  2. IBM データ経営の教科書-ビジネス変革3つの柱はデータ、アナリティクス、クラウド
  3. “AIのパラドックス”に陥らないために─AI導入成功に向けたロードマップを知る
  4. ユーザーの実利用データを解析した「パブリッククラウド利用状況レポート2017」が公開
  5. 世界的コンサルが直面したITプロジェクトの課題とは?可視化・省力化などを果たした解決への道に迫る

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
グループウェア
プロジェクト管理
ワークフロー
BPM
メール
SNS
ウェブ会議
安否確認
ファイル共有
チャット
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]