販売管理

TL-リンカーン:複数の販売先を一元管理できる宿泊施設向け予約管理SaaS

宿泊施設向け販売管理SaaS「TL-リンカーン」は旅行会社やネット販売など複数の販売先からの予約を一元管理できる。残室や料金は一括管理が可能。販売先との連携を効率化する共通在庫サービスも提供する。

TL-リンカーンのポイント

  • 複数のネット販売の室タイプの一括コントロールが可能
  • 各ネット販売に提供する複数のプランをグループ化
  • 予約の確定と在庫の引き落としが同じタイミングで実施

TL-リンカーンの製品解説

 シーナッツの「TL-リンカーン」は、複数の販売先からの予約を一つの画面で一元管理できる宿泊施設向けの販売管理SaaS。旅行会社経由の予約やネット販売、自社サイトでの予約などを効率的に管理できる。販売先として、数多くの旅行会社やネット予約サイト、予約エンジン、共通在庫サービスに対応している。

編集部おすすめの関連記事

 ネット販売と旅行会社それぞれの残室状況を、一つの画面で確認できる。各販売先への残室を一括して調整できるため、作業の効率化を図れる。

 複数のネット販売の室タイプの一括コントロールも可能で、室タイプをグループ化して自動売止設定などを調整できるため、売り逃しやオーバーブッキングを防ぐことができる。旅行会社については、増室や返室を設定日に自動的に行うように設定可能で、休前日やトップシーズンに事前設定すれば、日常業務の効率化を図ることができる。

 料金管理については、各ネット販売に提供する複数のプランをグループ化する機能を備える。一度の料金更新でグループ化したすべてのネット販売を更新できるほか、プランごとの売り止めもボタン一つで可能。料金ランクの設定も可能で、ランクを切り替えるだけで料金を調整できる。

 受信した旅行会社やネット販売の予約情報は、ホテル管理システム(Property Management System:PMS)に出力可能。自動連携に対応しているPMSであれば、定期的に自動でPMSへ予約情報を出力可能。また、PMSから残室調整や料金調整ができる双方向連携も可能。

 販売先との連携を効率化できる共通在庫サービスも提供される。同サービスでは、予約の確定と在庫の引き落としが同じタイミングで実施されるため、販売先が増えてもオーバーブッキングのリスクを抑えることができる。

 各社の管理画面を集約した一元管理画面が用意され、ここで室タイプやプランを登録すれば、各販売先に自動的に提供されるため、プランを効率的に作成できる。

TL-リンカーンのまとめ
用途と機能複数の販売先からの予約を一元管理できる宿泊移設向け販売管理システム
特徴ネット販売と旅行会社それぞれの残室状況を、一つの画面で確認。料金ランクの設定も可能で、ランクを切り替えるだけで料金を調整。自動連携に対応しているPMSであれば、定期的に自動でPMSへ予約情報を出力可能
税別価格フルサービス:導入費10万円、月額利用料3万円
旅行会社管理機能限定版:導入費10万円、月額利用料1万5000円
ネット販売管理機能限定版:導入費10万円、月額利用料1万5000円
導入企業オークラニッコーホテルズ、東急ホテルズ、星野リゾートなど

CNET_IDを登録して全ての記事を読む
(登録3分、無料)

CNET_IDはTechRepublic Japan/CNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです。CNET_IDを登録することで、TechRepublic Japanの全ての記事を読むことができます。人気の記事にはこのようなものがあります。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. Docker、Kubernetesがもたらす IT業界の一大変革
  2. 今さら聞けない? Dockerコンテナ入門
  3. 【ZDnet Japan調査】情報システム部門200名への調査から見る「攻めのIT戦略のリアル」
  4. AWSが解説!クラウド移行で失敗しないためのベストプラクティスと戦略─「6つのR」とは
  5. 【公式資料】AWS移行実践!大規模なクラウド化はこうすれば始められる

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
CRM
SFA
営業ツール
名刺管理
マーケティング
マーケティングオートメーション
販売管理
見積管理
店舗管理
POS
決済システム
ECサイト
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]