経費精算・旅費精算 コンカー

中堅中小向けで5年間に19倍の売上高目指すコンカーの狙いと戦術

経費精算や旅費精算などのサービスを展開するコンカーは中堅中小向けビジネスで2022年までに売上規模を2017年度の19倍に、規模別売上構成比を46%、件数構成比を85%まで押し上げる目標を掲げた。

 コンカーは7月30日、間接業務に関する意識実態調査と中堅中小企業向けビジネス戦略に関する記者会見を都内で開催。2022年までに売上規模を2017年度の19倍に、中堅中小企業向け規模別売上構成比を46%、件数構成比を85%まで押し上げる目標を掲げた。

 コンカー 代表取締役社長 三村真宗氏は「日本の中堅中小企業に世界標準サービスを提供する」方針を明らかにした。国内航空会社の料金比較サービスや出張手配サービスを手掛けるエボラブルアジア、海外出張手配サービスを事業とするボーダーと協業し、中堅中小企業向け出張手配管理サービスを提供することも明らかにした。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約2149文字 ログインして続きを読んでください。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 【IDC調査】クラウドは企業にどのような「価値」をもたらしているのか、その実態が明らかに
  2. IoT/AIは“ただ”のトレンドなのか?理由を知って納得、なぜ上手く活用できないのか。
  3. 5年後を見据えIT部長がいま考えるべきこと--カギはマルチクラウド、運用サービス、高信頼ファシリティ
  4. 講演資料:製造業でこれから集めるべきデータとは。実ビジネスへのAI適用とその正攻法
  5. Docker、Kubernetesがもたらす IT業界の一大変革

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
ERP
会計ソフト
経費精算・旅費精算
帳票管理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]