その他セキュリティ シマンテック

Symantec CloudSOC:クラウドの利用状況を可視化、制御するCASB基盤

CASB「Symantec CloudSOC」は、複数クラウドサービスで利用状況を可視化、制御する。API統合とインラインのトラフィック分析から許可されたSaaSやIaaSの使用を監視、制御する。

Symantec CloudSOCのポイント

  • トラフィック分析などから許可されたSaaSやIaaSの使用を監視、制御
  • アプリケーションとトラフィックからイベントを抽出してユーザーなどを把握
  • セキュリティ制御とインシデント後のフォレンジック分析も提供

Symantec CloudSOCの製品解説

 シマンテックの「Symantec CloudSOC」は、企業で利用されている複数クラウドサービスの利用状況を可視化して、リスクを制御する“Cloud Access Security Broker(CASB)”プラットフォーム。IT部門が把握、管理できない“シャドーIT”を可視化してクラウドにあるアプリケーション内のデータを管理して、クラウドのアカウントを標的にした脅威から企業を保護する。

編集部おすすめの関連記事

 APIベースの「Securlets」とゲートウェイでクラウドの活動を監視する。機械学習を活用することで監視の精度を高めるとともにポリシー制御をダッシュボードで操作できる。利用するアプリケーションに固有のSecurletsで企業アカウントを保護。ゲートウェイ固有の「Gatelet」で任意のアカウントに関連するアプリケーション固有のトラフィックを保護する。

 API統合とインラインのトラフィック分析から許可されたSaaSやIaaSの使用を監視、制御する。ユーザーの操作で危険にさらされる機密データを自動的に特定してポリシー制御を実行して情報漏洩を防止する。

 クラウドにあるアプリケーションとトラフィックからイベントを抽出してユーザーやアクション、ファイル、データ、デバイスなどの情報を提供する。企業内外を流れるトランザクションを可視化する。

 ユーザーの振る舞い分析(User Behavior Analytics:UBA)では機械学習などを活用して個別化したユーザーのプロファイリング維持やアクティビティのマッピングなどを自動的に進める。コンテンツ分類から、文脈に沿った形でポリシーを適用することでデータの露出を防止するとともにアクセスや共有などのアプリケーション固有のアクションを制御する。

 脅威検やデータガバナンスとデータ消失保護(DLP)などの機能も利用できる。許可されたアプリケーションと未許可のアプリケーションに対するセキュリティ制御とインシデント後のフォレンジック分析も提供する。

 対応するSaaSはOffice 365やG Suite、Box、Dropbox、Salesforce、GitHub、Jive、DocuSign、ServiceNow。Amazon Web ServicesとMicrsoft Azureにも対応している。

Symantec CloudSOCのまとめ
用途と機能複数クラウドサービスの利用状況を可視化して、リスクを制御するCASB基盤
特徴APIベースの「Securlets」とゲートウェイでクラウドの活動を監視。ユーザーの操作で危険にさらされる機密データを自動的に特定してポリシー制御を実行して情報漏洩を防止。コンテンツ分類から文脈に沿った形でポリシーを適用

CNET_IDを登録して全ての記事を読む
(登録3分、無料)

CNET_IDはTechRepublic Japan/CNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです。CNET_IDを登録することで、TechRepublic Japanの全ての記事を読むことができます。人気の記事にはこのようなものがあります。

「その他セキュリティ」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
クライアントセキュリティ
サーバーセキュリティ
ゲートウェイセキュリティ
メールセキュリティ
ウイルス対策
標的型攻撃対策
IDS/IPS
ファイアウォール
WAF
UTM
SIEM
フィルタリング
データ保護
アクセス管理
SSO
ワンタイムパスワード
IRM
情報漏えい対策
暗号化
脆弱性診断
その他セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. AWSが提唱する、モダン分析プラットフォームのアーキテクチャと構築手法
  2. AWS資料、ジョブに特化した目的別データベースを選定するためのガイド
  3. Zero Trust Workbook--ゼロ トラストの先にある世界を知るためのガイダンス
  4. 「ゼロトラスト」時代のネットワークセキュリティの思わぬ落とし穴に注意せよ
  5. データ駆動型の組織でビジネスの俊敏性を実現するには?戦略的な意思決定とイノベーションを両立へ

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]