人事・労務 グーグル・クラウド・ジャパン

全社総会で経営層とオープンに対話--グーグルの働き方の根底にある5つの文化

グーグル・クラウド・ジャパン日本代表の阿部伸一氏が「グーグルが実現する未来の働き方」というテーマで講演。イノベーションを起こしていく上で重要だとしているのは「チームワーク」と「自発的な働き方」だという。

 7月11~13日に東京ビッグサイトで開催された展示会「総務・人事・経理ワールド」にグーグル・クラウド・ジャパン日本代表の阿部伸一氏が特別講演「グーグルが実現する未来の働き方」に登壇した。阿部氏はアーサーアンダーセンなどでのコンサルティングを経て、日本オラクルでグローバル企業担当の執行役員を務めた後にグーグルに入社。現在は、「Google Cloud」などのビジネス向けサービスの事業を統括している。

 その利便性から、Googleのサービスを利用しない日はないビジネスパーソンも多いかと思うが、何もはじめからこれだけの利便性を有していた訳ではない。阿部氏によれば、「こんなサービス、こんな機能があったなら」という、個々人が抱いていた“あったらいいな”と願うモノを当初は社内向けに創っていったという。

 「メールをもっと素早く的確に検索できないだろうか?」という想いには「Gmail」を、「撮影した写真の管理をもっと効率よくできないか?」という願いには「Googleフォト」といった具合に、「世界中の情報を整理し、世界中の人々がアクセスできて使えるようにすること」というミッションステートメントのもと、小さなイノベーションを繰り返して今に至るのだという。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約1864文字 ログインして続きを読んでください。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 【ZDnet Japan調査】情報システム部門200名への調査から見る「攻めのIT戦略のリアル」
  2. Docker、Kubernetesがもたらす IT業界の一大変革
  3. 今さら聞けない? Dockerコンテナ入門
  4. AWSが解説!クラウド移行で失敗しないためのベストプラクティスと戦略─「6つのR」とは
  5. 働き方改革、買い手優位の市場、いまこそ見直すべき『営業力』最高でも最安でもなければ「営業力」が必要

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
人事評価
人材管理
人材採用
給与計算
給与明細配信
勤怠管理・労務管理
マイナンバー
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]