オフィスソフト

「Zoho Docs」--デスクトップクライアントをインストールして使用するには

「Zoho Docs」を使う理由の1つとしてデスクトップクライアントがある。ここでは、同クライアントのインストール方法を紹介する。

 告白しなければならないことがある。筆者は「Google Docs」に依存している。毎日、一日中使っている。Docsがなければ、代替サービスを見つけることを余儀なくされるのは間違いない。クラウドベースの文書に簡単にアクセスできる機能だけでなく、デスクトップへの同期機能も備える代替サービスだ。

 幸い、この特定の条件を満たせそうな代替サービスはいくつか存在する。その1つが「Zoho Docs」だ。Zoho Docsは非常に強力な機能をいくつか提供する。具体的には、以下の機能を備える。

  • 文書、スプレッドシート、プレゼンテーションの作成
  • 文書、スプレッドシート、プレゼンテーションのエクスポート
  • 一括アップロード
  • 大容量ファイルの保存
  • 電子メールからクラウドアカウントへの文書の送信
  • デスクトップ同期アプリ(Linux、「Windows」「macOS」で利用可能)
  • モバイルアプリ(「Android」と「iOS」の両方で利用可能)
  • コラボレーションと共有(パスワードで保護されるリンク、グループ共有、アプリ内チャットを含む)
  • 2段階認証
  • 暗号の転送
  • 監査証跡
  • ユーザー統計とレポート
  • 管理者コントロール
  • その他多くの機能

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約2380文字 ログインして続きを読んでください。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 【IDC調査】クラウドは企業にどのような「価値」をもたらしているのか、その実態が明らかに
  2. IoT/AIは“ただ”のトレンドなのか?理由を知って納得、なぜ上手く活用できないのか。
  3. 講演資料:製造業でこれから集めるべきデータとは。実ビジネスへのAI適用とその正攻法
  4. 講演資料:デジタライゼーション実現~モノ、プラント、システム、そしてマシンをつなぐ製造現場革命
  5. 5年後を見据えIT部長がいま考えるべきこと--カギはマルチクラウド、運用サービス、高信頼ファシリティ

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
オフィスソフト
OCR
RPA
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]