クラウドサービス

「Google Forms」を使ったフォーム作成--4つの手順でデータを収集

「Google Form」は人々から回答を集める手段を提供する。ここでは、同サービスを使ったフォーム作成を4つの手順で解説する。

 「Google Form」は人々から回答を集める素晴らしい手段を提供する。1つの質問だけを含むフォームから、複数のセクションで構成される本格的なテストまで、Google Formは紙に書かれた回答を判読して集計する必要性を排除する。フォームは人々に電子メールで質問するやり方に対する、洗練された代替手段としても利用できる。

 Google Formsはテキストや選択問題、ドロップダウン、均等目盛、グリッドなど、標準的な調査用フィールドを全て利用可能で、あらゆる種類のデータ収集のニーズを満たす。Google Formsはウェブ上での連絡先情報の収集、インベントリデータの収集、票集め、フィードバックの入手、製品やサービスの評価、知識を試すテスト、基本的な顧客獲得フォームの置き換えなどに活用できる。

 Google Formsは動画や写真、ファイルも扱うことができる。写真やYouTube動画をフォームに追加したり、回答者がファイルをアップロードできるようにしたりすることも可能だ。これらの機能を利用して、ユーザーに動画を見せた後で回答を求めたり、さまざまな画像への投票を求めたりできる。例えば、会議主催者がパンフレットで使用する写真やロゴを募集して、ファイルをアップロードしてもらう、といったことも可能だろう(フォーム内でアップロードされるファイルについて、種類と容量の両方を制限することができる)。

 Google Formsを初めて使用するユーザーのために、4つの手順を以下で解説する。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約2552文字 ログインして続きを読んでください。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. Docker、Kubernetesがもたらす IT業界の一大変革
  2. 今さら聞けない? Dockerコンテナ入門
  3. AWSが解説!クラウド移行で失敗しないためのベストプラクティスと戦略─「6つのR」とは
  4. 【ZDnet Japan調査】情報システム部門200名への調査から見る「攻めのIT戦略のリアル」
  5. 【公式資料】AWS移行実践!大規模なクラウド化はこうすれば始められる

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
クラウドストレージ
IaaS
PaaS
プライベートクラウド
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]