クラウドサービス

「Google Sheets」でマクロを記録--ようやく搭載の新機能を利用するには

グーグルは「Google Sheets」にマクロ記録機能をようやく追加した。ここでは、同機能の使い方を解説する。

 「Google Sheets」ユーザーは、この日が来るのを長い間待ちわびていた。そして、その日がついにやってきた。具体的には、GoogleがSheetsにマクロ記録機能を追加した

 この機能は米国時間4月11日に公開された。ユーザーは、Googleの「App Script」言語を学習しなくても、簡単に新機能にアクセスして、一連の操作を実行するマクロを記録できる。App Scriptは、Google Sheetsのマクロのプログラミングに使われている言語だ。

 Google Sheetsでマクロを記録する方法は、「Microsoft Excel」での方法と同じだ。具体的には、記録を開始して、自動化したい一連の操作を実行し、それが完了したら保存ボタンをクリックするだけでいい。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約1047文字 ログインして続きを読んでください。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. AWSがアドバイス!CI/CD環境を構築しDevOpsによるソフトウェアデリバリーの迅速化方法
  2. AWS公式資料!ビジネス価値を一新させる「モダンアプリケーション開発」のベストプラクティス
  3. AWS公式提供!サーバレスアプリケーション設計・構築・運用のノウハウ
  4. AWSが公式解説!コンテナ化されたマイクロサービスを実装するための12要素のアプリパターン
  5. AIと位置情報でユーザー体験を高度化 - スマートデバイス時代にふさわしい無線LANサービスとは

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
クラウドストレージ
IaaS
PaaS
プライベートクラウド
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]