運用管理 NEC

WebSAM SystemManager G:豊富なオプションで障害を検知する統合監視ツール

統合監視ツール「WebSAM SystemManager G」は迅速に障害を検知でき、メールやパトライトなどの通報で早急な対処が可能。障害箇所は可視化でき、容易に状況を把握できる。監視対象を拡大できるオプションも用意する。

WebSAM SystemManager Gのポイント

  • 視機能で収集した性能データを自由に定義して表示
  • フロアマップなどを背景に監視対象のサーバをアイコン化して表示
  • クラウド環境のイベントと性能データの監視が可能なオプションも用意

WebSAM SystemManager Gの製品解説

 NECの「WebSAM SystemManager G」は、障害を迅速に検知する統合監視ツール。障害の検知、原因や影響範囲の把握、早急な対処といった監視運用サイクルを迅速に回すことで、システムのダウンタイムを最小化し、システムの安定稼働、効率的な運用を実現する。

編集部おすすめの関連記事

 ログの監視、サービスやプロセスの死活監視のほか、CPUやメモリの使用率、ディスク使用量などの性能閾値監視、TCP/UDPポートの開閉状態の監視などの機能によって障害を検知する。クラスタのパッケージに連動して切り替わるリソースの各種状態をどのホストで動作しているかを意識せず監視できる論理システム監視エージェントを搭載し、現用系のサーバのみの監視もできる。

 サーバ停止やプロセス停止などのアラート発生時には、パトライトやメール、コマンド実行で通報が行われる。複数の宛先に対しての同時通報にも対応する。

 障害箇所を可視化する機能も備える。地図やフロアマップなどのビットマップを背景に監視対象のサーバをアイコン化して表示するマップ表示機能で該当サーバの所在をすぐに把握できる。

 各サーバの稼働状況をグラフィカルに表示できる性能グラフ表示機能では、監視機能で収集した性能データを自由に定義して表示可能。たとえば、全サーバのCPU監視だけを統合して表示するなど、さまざまな視点で性能を分析できる。

 障害などで特定のメッセージが発生した場合には、対象のサーバに対してコマンドの実行が可能だ。これにより復旧コマンドや調査ログ収集コマンドの投入などリカバリも可能となっている。

 このほかオプションも豊富に用意されている。たとえばナレッジオプションでは、障害の対処方法を記したナレッジを登録しておけば、障害時に文字だけでなく写真や図面付きで担当者に指示することが可能になる。監視機能についてもアプリケーションの稼働状況やITサービスのレスポンスの監視のほか、クラウド環境のイベントと性能データの監視が可能なオプションも用意される。

監視要件にあわせたステップアップが可能(出典:NEC)
監視要件にあわせたステップアップが可能(出典:NEC)
WebSAM SystemManager Gのまとめ
用途と機能障害を迅速に検知し、早急に対処できる統合監視ツール
特徴クラスタのパッケージに連動して切り替わるリソースの各種状態をどのホストで動作しているかを意識せず監視できる論理システム監視エージェントを搭載。フロアマップなどを背景に監視対象のサーバをアイコン化して表示して該当サーバの所在をすぐに把握。監視機能で収集した性能データを自由に定義して表示
税別価格監視端末:5万円
標準機能マネージャ:60万円
標準機能エージェント(Windows/Linux)1ライセンス:6万円~
ほか(別途WebSAM Mediaの購入が必要)

CNET_IDを登録して全ての記事を読む
(登録3分、無料)

CNET_IDはTechRepublic Japan/CNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです。CNET_IDを登録することで、TechRepublic Japanの全ての記事を読むことができます。人気の記事にはこのようなものがあります。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 【保存版】金融・製造・小売・医療…業界別のAI活用シナリオで“ブーム”の次のフェーズへ!
  2. ユーザーの実利用データを解析した「パブリッククラウド利用状況レポート2017」が公開
  3. IoT/AIは“ただ”のトレンドなのか?理由を知って納得、なぜ上手く活用できないのか。
  4. 5年後を見据えIT部長がいま考えるべきこと--カギはマルチクラウド、運用サービス、高信頼ファシリティ
  5. 講演関連資料:クラウド型コンタクトセンター導入の3つのポイント

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
運用管理
資産管理
MDM
バックアップ
ディザスタリカバリ
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]