運用 日立製作所

JP1/Service Level Management:利用者視点でサービス性能を評価する監視ツール

システム監視ツール「JP1/Service Level Management」は、利用者が実際に体感しているサービス性能をリアルタイムに評価する。放置しておくと障害に発展する可能性がある“サイレント障害”も検知する。

JP1/Service Level Managementのポイント

  • 平均応答時間やスループット、エラー率といった性能を利用者視点で監視
  • 放置しておくと障害に発展する可能性がある“サイレント障害”も検知
  • サーバや各種アプリケーションの稼働状況などのシステム性能も監視

JP1/Service Level Managementの製品解説

 日立製作所の「JP1/Service Level Management」は、利用者が実際に体感しているサービス性能をリアルタイムに監視し、安定したサービスを提供できているかどうかを評価する統合システム監視ツール。オンプレミスとパブリッククラウドの両環境に対応する。

編集部おすすめの関連記事

 平均応答時間やスループット、エラー率といった性能をサービスレベルの評価指標(Service Level Objective:SLO)に基づいて利用者視点で監視する。エンドユーザーの端末とウェブシステム側のトラフィックを収集、分析してSLOをリアルタイムに監視する。

 監視画面では、各サービスの状態が正常かどうか色を分けて表示、性能値をグラフに表示する。サービスに関連するサーバや各種アプリケーションの稼働状況などシステム性能も確認できる。

 閾値超過などの明らかな現象が発生する前の、放置しておくと障害に発展する可能性がある“サイレント障害”も検知する。直近の測定値の傾向から閾値超過を予測する「傾向監視」、いつもと違うサービス状態の変化を検知する「外れ値検知」、外れ値検知に応答時間とスループットの相関関係を加えた「外れ値検知+相関関係」の3つの手法でサービス低下の予兆を検知する。

 問題が起きそうな監視項目の状態変化の始まりを問題調査画面に自動で表示する。調査の基点を表示することで、どこから調査すればいいのかわからないという悩みを解消する。

 「JP1/Performance Management」と連携して、サービス稼働率のほかに平均修復時間(Mean Time To Recovery:MTTR)や平均故障間隔(Mean Time Between Failures:MTBF)などの可用性、サーバや各種アプリケーションの稼働状況などサービスに関連するシステム性能を監視する。サービスの性能と可用性、サービスに関連するシステムの性能を監視、評価することで適切なサービス性能を維持、向上できる。


エンドユーザー視点でサービスの状態を把握できる(出典:日立製作所)
JP1/Service Level Managementのまとめ
用途と機能安定したサービスを提供できているかどうかを評価する統合システム監視ツール
特徴エンドユーザーの端末とウェブシステム側のトラフィックを収集、分析してSLOをリアルタイムに監視。放置しておくと障害に発展する可能性がある“サイレント障害”も検知する。問題が起きそうな監視項目の状態変化の始まりを問題調査画面に自動で表示
税別価格200万円

CNET_IDを登録して全ての記事を読む
(登録3分、無料)

CNET_IDはTechRepublic Japan/CNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです。CNET_IDを登録することで、TechRepublic Japanの全ての記事を読むことができます。人気の記事にはこのようなものがあります。

「運用」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
運用管理
資産管理
MDM
バックアップ
ディザスタリカバリ
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. AWSが提唱する、モダン分析プラットフォームのアーキテクチャと構築手法
  2. AWS資料、ジョブに特化した目的別データベースを選定するためのガイド
  3. Zero Trust Workbook--ゼロ トラストの先にある世界を知るためのガイダンス
  4. 「ゼロトラスト」時代のネットワークセキュリティの思わぬ落とし穴に注意せよ
  5. データ駆動型の組織でビジネスの俊敏性を実現するには?戦略的な意思決定とイノベーションを両立へ

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]