コラボレーション

「Microsoft Teams」で予定の機能--「Direct Routing」や「Cortana」統合などが明らかに

「Microsoft Teams」のリリースから1年を迎えたマイクロソフトは、今後数カ月のうちに同アプリに追加を予定している一連の新機能を発表した。

 「Microsoft Teams」のリリースから1年を迎えたMicrosoftは、今後数カ月のうちに同アプリに追加を予定している一連の新機能を発表した

 新機能には、Teamsの利便性を高める改良のほか、ハードウェア統合の拡張や新たなパートナーも含まれる。Microsoftはまた、2018年第2四半期に「Direct Routing」テレフォニー機能をTeamsに統合する。Direct Routingついては、今回の発表されたリストの中で唯一リリース日が明らかになっている。

 2017年にMicrosoft Teamsの使用を開始した企業は20万社を上回る。同アプリをもっぱらチームの情報共有に使用しているのか、より大規模なコラボレーション基盤の一部として使用しているのかを問わず、次期アップデートはあらゆるユーザーに役立つ機能が含まれている。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約988文字 ログインして続きを読んでください。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. AWS公式提供!サーバレスアプリケーション設計・構築・運用のノウハウ
  2. AWSが公式解説!コンテナ化されたマイクロサービスを実装するための12要素のアプリパターン
  3. あの最先端のフィンテック企業は、こうしてインフラエンジニア不要な環境を手に入れた!
  4. AWS公式資料!ビジネス価値を一新させる「モダンアプリケーション開発」のベストプラクティス
  5. AWSがアドバイス!CI/CD環境を構築しDevOpsによるソフトウェアデリバリーの迅速化方法

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]