PCソフト

Remember The Milk:優先度などに応じて通知方法を選べるタスク管理サービス

タスク管理サービス「Remember The Milk」は、簡単かつスピーディーにタスクを追加できる。メールやテキスト、IM、モバイルアプリなどの方法でユーザーに知らせてくれる。

Remember The Milkのポイント

  • リストやカラフルなタグを使って、タスクを見やすく整理
  • ほかのユーザーと協力して効率化が図れるリストを共有
  • OutlookやGmail、Evernoteなどと連携可能

Remember The Milkの製品解説

 「Remember The Milk」は、簡単かつスピーディーにタスクを追加できるタスク管理サービス。期日や優先度、繰り返し、タグといったプロパティに応じて、メールやテキスト、インスタントメッセージ、Twitter、モバイルアプリなどの方法でユーザーに知らせてくれる。無料で利用できるが、有料版は年間39.99ドル。

編集部おすすめの関連記事

 リストやカラフルなタグを使って、タスクを見やすく整理できるのも特徴だ。一般的なタスクよりも小さな作業は、複数のサブタスクに分割して管理する。

 タスクを簡単に検索できる検索ウィザードや、他のユーザーと協力して効率化が図れるリストの共有機能も備えている。「今週の優先度が高いタスク」「3回延期されているタスク」「15分以下と推定されるタスク」など50種類の検索演算子で検索し、重要なタスクを見逃さないスマートリストも使いやすい。

 MacやWindows、Linuxはもちろん、iOS/Android/BlackBerryなどさまざまなデバイスに対応しているのもポイントのひとつ。Outlookともシームレスに同期できる。GmailやGoogleカレンダー、Twitter、Evernote、IFTTTなどお気に入りのアプリやツールと連携できる。

Remember The Milkのまとめ
用途と機能期日や優先度、繰り返しなどに応じて、メールやインスタントメッセージ、など通知方法を選択できるタスク管理サービス
特徴リストやカラフルなタグを使って、タスクを見やすく整理。50種類の検索演算子で検索し、重要なタスクを見逃さない。GmailやGoogleカレンダー、Evernoteなどのアプリやツールと連携
価格有料版:年間39.99ドル

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 乗換案内のジョルダンがインフラ基盤をHCIへ刷新、その効果とは
  2. 【マンガで解説!】Excelでの業務データ管理から脱却し、変化に強い企業に生まれ変わろう!
  3. 4社に1社が事故を経験! マルチクラウド時代のセキュリティとは
  4. アナリティクスのPDCAサイクルを自動化!マツモトキヨシのマーケティング戦略を支える分析基盤
  5. デジタル時代に“生き残る”金融企業と“消えていく”金融企業、その決定的な違いとは?

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
オフィスソフト
OCR
RPA
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]