コミュニケーション

ToDous:チームでも共有するタスク管理サービス--状況をリアルタイムに可視化

クラウド型タスク管理ツール「ToDous」は、“使いやすさ”にこだわった。殺伐としがちなビジネスシーンで、優しさや感情を伝えられる機能も搭載。

ToDousのポイント

  • チーム内でもタスクを共有、進捗状況をリアルタイムに可視化
  • 締め切りが近付くとメンバー全員にアラートメールで通知
  • 「仕事用」「趣味のグループ」など複数のグループを同時に利用

ToDousの製品解説

 オーシャンステップの「ToDous」は、シンプルなインターフェースでタスクを管理、ToDoを確認できるクラウド型タスク管理ツール。個人だけではなく、チーム内でもタスクを共有する。2012年度のグッドデザイン賞も受賞している。

編集部おすすめの関連記事

 誰でも迷わずにストレスなく使える利便性の高いユーザーインターフェースを搭載している。クラウドサービスのメリットを生かし、PCはもちろん、タブレットやスマートフォンなどさまざまな端末から利用できる。

 ボタンの大きさなどを含めてどんな端末でも使いやすいレスポンシブデザインを採用。非常に見やすい画面で、「いま」「誰が」「どんな状況か」といった進捗状況をリアルタイムに可視化できる。

 iCal形式のエクスポートに対応しており、Googleカレンダーなどプライベートで使っているグループウェアをタスク管理に活用できるのもポイント。また、各種業務はもちろん「仕事用」「プライベート」「趣味のグループ」など複数のグループを同時に利用したり、「グループ横断ビュー」によって複数のグループを簡単に運用できるのも魅力のひとつだ。

 締め切りが近づくとメンバー全員に送信されるアラートメール機能、必要以上に職場が殺伐としないような工夫が施された催促メール機能、ちょっとした優しさや感情が伝えられるゆるキャラ「東道(ToDo)さん」のスタンプなども備えている。そのほか、所属するグループの順位が当該ユーザーだけに通知される全国ランキング、感謝を伝える「ありがとう!」ボタンなども魅力といえる。

 3ユーザー(50Mバイト)までなら無料で使い続けることが可能だ。

ToDousのまとめ
用途と機能チームでも共有するクラウド型タスク管理ツール
特徴締め切りが近付くとメンバー全員にアラートメールで通知。必要以上に職場が殺伐としないような工夫が施された催促メールも。所属するグループの順位が当該ユーザーだけに通知される全国ランキング、感謝を伝える「ありがとう!」ボタン
税別料金3ユーザーまで(最大データ量50Mバイト)は、1グループでの利用料金/複数グループでの利用料金ともに無料。5ユーザープラン(1Gバイト)は、1グループでの利用料金が5000円、複数グループでの利用料金4000円。以降、10ユーザーから30ユーザーまでのプランあり

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 乗換案内のジョルダンがインフラ基盤をHCIへ刷新、その効果とは
  2. 【マンガで解説!】Excelでの業務データ管理から脱却し、変化に強い企業に生まれ変わろう!
  3. 4社に1社が事故を経験! マルチクラウド時代のセキュリティとは
  4. アナリティクスのPDCAサイクルを自動化!マツモトキヨシのマーケティング戦略を支える分析基盤
  5. デジタル時代に“生き残る”金融企業と“消えていく”金融企業、その決定的な違いとは?

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
グループウェア
プロジェクト管理
ワークフロー
BPM
メール
SNS
ウェブ会議
安否確認
ファイル共有
チャット
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]