開発ツール テラスカイ

SuPICE:レスポンシブデザインの画面をノンコーディングで開発

開発ツール「SuPICE」は、アプリケーション開発用のコンポーネントベースのフレームワーク「Salesforce Lightning」に対応した画面を作成できる。レスポンシブデザインをノンコーディングで設計できる。

SuPICEのポイント

  • レスポンシブデザインベースのアプリや画面を開発
  • 部品をドラッグ&ドロップで選択、ノンコーディングで実装
  • アプリストアサービスで公開されているアプリとも共存可能

SuPICEの製品解説

 テラスカイの「SuPICE」は、アプリケーション開発用のコンポーネントベースのフレームワークである「Salesforce Lightning」に対応した画面やアプリケーションを作成できるクラウドベースのツール。

編集部おすすめの関連記事

 アプリストアサービス「AppExchange」で公開されている「Lightning Components」とも共存でき、効率よくスピーディにユーザーインターフェース基盤「Lightning Experience」に対応したアプリケーションを構築できる。Lightningはユーザーが活用する端末に応じて自動的にデザインを変えられる“レスポンシブデザイン”に対応している。

 SuPICEでは、動的なプレビュー画面を確認しながら開発を進められ、文字カラーやサイズを自由にカスタマイズできる。スワイプ機能やアコーディオンリストのような汎用的な機能もあらかじめ用意し、いちからコーディングせずに部品として実装できる。

 ユニットの種類は、項目名のラベルを設定する「Label」、テキスト入力の「Text box」、チェックボックスとラジオボタンの「Check box/Radio button」、選択用のプルダウンリストの「Select List」、ボタン名の設定とSaveやCancelなどのアクションを設定できる「Button」、タイル形式でリストを一覧表示する「List」、限られたスペースで複数のコンテンツを配置できる「Accordion List」、右スワイプと左スワイプ機能の「Swipe List」となる。

 画面はユニットやキャンバス、プレビューの3つのペインで構成される。ユニットペインからLabelやText boxなどのユニットをドラッグ&ドロップでキャンバスペインに配置。キャンバスペインでは、データソースや各ユニットのプロパティを設定する。

 この時に、ユニットから接続するオブジェクト項目を指定したり、フォントの色やサイズなどを変更できる。キャンバスペインでは、表示や非表示、レコードの更新や削除、値セットなどのインタラクションを設定する。作ったものはプレビューペインで確認する。

SuPICEの画面(出典:テラスカイ)
SuPICEの画面(出典:テラスカイ)

 ブラウザはChrome最新版を推奨、Firefox最新版とInternet Explorer 11にも対応。言語は日英に対応する。

SuPICEのまとめ
用途と機能Lightningに対応した画面やアプリケ―ショーションを作成できるクラウド型ツール
特徴レスポンシブデザインに対応。動的なプレビュー画面を確認しながらノンコーディングで作成できる

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 【IDC調査】クラウドは企業にどのような「価値」をもたらしているのか、その実態が明らかに
  2. IoT/AIは“ただ”のトレンドなのか?理由を知って納得、なぜ上手く活用できないのか。
  3. 講演資料:製造業でこれから集めるべきデータとは。実ビジネスへのAI適用とその正攻法
  4. 講演資料:デジタライゼーション実現~モノ、プラント、システム、そしてマシンをつなぐ製造現場革命
  5. 5年後を見据えIT部長がいま考えるべきこと--カギはマルチクラウド、運用サービス、高信頼ファシリティ

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
開発ツール
開発支援
ノンプログラミング開発ツール
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]