PCソフト

「Opera 50」搭載の「NoCoin」機能--仮想通貨マイニングスクリプトをブロック

Operaは、新機能「NoCoin」を同社の「Opera 50 Beta RC」に搭載した。同機能は、外部からの仮想通貨マイニングスクリプトをブロックすることで、ユーザーのCPU保護に一役買う。

 Operaは、外部からの仮想通貨マイニングスクリプトをブロックすることで、ユーザーのCPU保護に一役買う。この新機能は「NoCoin」と呼ばれるもので、「Opera 50 Beta RC」に内蔵されている。NoCoinは、ブラウザが広告をブロックするのと同様の方法で仮想通貨マイニングスクリプトを遮断すると、Operaはブログ投稿に記している

 Bitcoinをはじめとする仮想通貨は、爆発的な人気を集めており、特にBitcoinは 2017年後半に価格が1万1000ドルを突破したほどだ。とはいえ、こうした人気を背景に、仮想通貨の採掘を目的とした攻撃者や悪意あるウェブサイトによるブラウザの乗っ取りも一部で発生している。これらは、多くの場合、公開されているJavaScript APIを悪用したものだ。

 Operaの新機能は、こうした不正行為を阻止することで、ユーザーや企業が気付かぬうちに乗っ取りの犠牲になるのを防ぐとともに、CPUが余分なタスクで占有されるのを回避できる可能性がある。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約658文字 ログインして続きを読んでください。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. Amazonサービスが鍛え上げた「AWSの機械学習」、実際に使ってみませんか?すぐ導入できるガイド
  2. AIのメリットを引き出す「7つの領域」と「17の活用シーン」
  3. 外資系CRM/SFA導入後たった1年で挫折する企業が多い理由が明らかに!失敗例から成功の秘訣を学べ
  4. 日本語Wikipedia全件データの100倍?!1億文書の検索システムをつくってみた~その結果…
  5. 「残業するな」は、働き方改革には逆効果!?正しいアプローチとは

編集部おすすめ

カテゴリ・テーマ特集ページ[PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
オフィスソフト
OCR
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan