SNS イー・ガーディアン

2017年にバズったのは「プレミアムフライデー」--ビットコインも話題に

イー・ガーディアンが調査した2017年ネットバズワードランキングの1位は「プレミアムフライデー」、2位は「○○に使っていいよ」。「このハゲー」「一線は越えていません」は下位にランクインしている。

 イー・ガーディアンが12月12日に発表した2017年ネットバズワードランキングの1位は「プレミアムフライデー」、2位は「○○に使っていいよ」、3位は「ビットコイン」となっている。同社のソーシャルリスニングで蓄積したデータをベースに広く報道されたワードを選出し独自に調査した。

 1位の「プレミアムフライデー」は月末の金曜日に必ずTwitterでトレンド入りするなど継続的に一定量の投稿数を保ったことが順位に影響したと考えられる。「プレミアムフライデーなのに残業だよ…」「毎日忖度(そんたく)ばかりしている。一度は忖度される側になってみたい」といった日々のつぶやきや愚痴として“自分事”化しやすいワードが上位にランクインする傾向も見られたという。

 話題となった「このハゲー」「一線は越えていません」は政治批評やネタ的に使われるケースが中心となり、日常のシーンで使いやすい言葉ではなかったために下位にランクインしていると同社は分析している。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約1860文字 ログインして続きを読んでください。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. Amazonサービスが鍛え上げた「AWSの機械学習」、実際に使ってみませんか?すぐ導入できるガイド
  2. AIのメリットを引き出す「7つの領域」と「17の活用シーン」
  3. 外資系CRM/SFA導入後たった1年で挫折する企業が多い理由が明らかに!失敗例から成功の秘訣を学べ
  4. 日本語Wikipedia全件データの100倍?!1億文書の検索システムをつくってみた~その結果…
  5. 「残業するな」は、働き方改革には逆効果!?正しいアプローチとは

編集部おすすめ

カテゴリ・テーマ特集ページ[PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
グループウェア
プロジェクト管理
ワークフロー
BPM
メール
SNS
ウェブ会議
安否確認
ファイル共有
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan