財務・経理

サイバーエージェントと野村證券が語る経理業務のIT化の実際

付加価値ある経理を目指すためには、ITを活用したシステム化は不可欠。その実際のところや今後について、サイバーエージェントと野村證券の責任者が語った。

 「経理にイノベーションを起こせ」をテーマに11月10日に開催されたインフォマート主催のイベント「経理ITフォーラム2017」。イベントの最後を飾ったのは「これからの経理業務の在り方~経理のIT化について~」と題したパネルディスカッションだ。

 サイバーエージェント 経営本部 経営システム室 シニアマネージャーの西村壮礼氏、野村證券 経費業務企画室長 マネージング・ディレクターの田中秀和氏、Hong Connect & Consulting(HCC)代表取締役社長の市川琢也氏の3人のパネリストとして登壇、それぞれの経理観やIT化の障壁を乗り越えるためのケーススタディやポイントを語り合った。インフォマート 取締役 経営企画本部長の中島健氏を進行役を務めた。

 これからの経理について、サイバーエージェントの西村氏は「もっと経営の羅針盤になれる。経営に対して直言ができる部門」と語った。80社ほどのグループ会社がある同社だが、システムのIT化はまだまだ十分には進んでいないと西村氏は述べる。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約2317文字 ログインして続きを読んでください。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. リモートワーク許可はすでに4割超え!? 意外な結果から見えてきた、働き方改革で本当に必要なもの
  2. 「顧客の今」がなぜビジネスに貢献するのか - HBR調査で見る「リアルタイムアナリティクス」の効果
  3. マンガで綴るシステム運用自動化への道~あの企業はいかにして情シス部門の残業を激減させたのか?
  4. 導入担当SEが語る クラウドシフトで後悔しないために、事前に確認すべきこととは?
  5. 漏洩事件の3割、ウェブアプリへの攻撃が糸口に!?脅威トップ10を知り有効な対策を

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
ERP
会計ソフト
経費精算・旅費精算
帳票管理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]