PCソフト

Firefoxの新ブラウザ「Quantum」--読み込み速度を向上してメモリ使用量を軽減

Mozillaが、「Firefox」ブラウザの過去最速となるバージョンを正式に公開した。同社のウェブサイトによると、「Firefox Quantum」がベータ段階を終え、米国時間11月14日にリリースされたという。

 Mozillaが、「Firefox」ブラウザの過去最速となるバージョンを正式に公開した。同社のウェブサイトによると、「Firefox Quantum」がベータ段階を終え、米国時間11月14日にリリースされたという。

 Quantumは、Mozillaが「Firefox 57」に付けた正式名称だが、今回のリリースには単純な数ではとても数えきれないほど多数の変更が盛り込まれていると、Mozillaは以前に公開されたブログ投稿で述べていた米ZDNetに記事を投稿しているLiam Tung氏が指摘するように、今回のリリースは、「Google Chrome」に乗り換えた可能性のあるユーザーを取り戻そうとMozillaが大掛かりな反撃に出たことを意味する。

 同サイトによると、速度について言えば、Quantumは初代Firefoxの2倍だという。また、Mozillaが同サイトに投稿したブラウザ性能テストの映像では、新Firefoxが「Yelp」「Shutterstock」といったいくつかの有名ウェブサイトの読み込み速度でChromeを上回っていることが分かる。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約945文字 ログインして続きを読んでください。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 【IDC調査】クラウドは企業にどのような「価値」をもたらしているのか、その実態が明らかに
  2. IoT/AIは“ただ”のトレンドなのか?理由を知って納得、なぜ上手く活用できないのか。
  3. 講演資料:製造業でこれから集めるべきデータとは。実ビジネスへのAI適用とその正攻法
  4. 講演資料:デジタライゼーション実現~モノ、プラント、システム、そしてマシンをつなぐ製造現場革命
  5. 5年後を見据えIT部長がいま考えるべきこと--カギはマルチクラウド、運用サービス、高信頼ファシリティ

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
オフィスソフト
OCR
RPA
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]