CRM メール

中小企業に最適--導入を検討すべき「G Suite」とCRMの選択肢

中小規模企業(SMB)がテクノロジを活用する際に参考になるような記事をまとめた。今回は、「G Suite」が最適と思われる理由、さらに、顧客関係管理(CRM)導入の検討で考慮すべきことについてだ。

 効率や迅速さが常に求められるビジネスの現場。その競争で遅れをとらないためにもテクノロジの利用が必要になるのは、大企業だけでなく、中小規模企業(SMB)でも同じだ。

 だが、SMBでは、大企業に比べてさまざまなリソースに限りがあるため、テクノロジの導入により慎重にならざる得ないというのも事実。ここでは、そのような場合に参考となるよう、SMBでのテクノロジ活用に関する記事をまとめている。

 今回は、SMBに「G Suite」導入が最適と思われる理由、さらに、顧客関係管理(CRM)導入の検討で考慮すべきことについてだ。

「続きを読む」からPDFファイルをダウンロードできます。

ログインして続きを読んでください。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. Amazonサービスが鍛え上げた「AWSの機械学習」、実際に使ってみませんか?すぐ導入できるガイド
  2. AIのメリットを引き出す「7つの領域」と「17の活用シーン」
  3. 外資系CRM/SFA導入後たった1年で挫折する企業が多い理由が明らかに!失敗例から成功の秘訣を学べ
  4. 日本語Wikipedia全件データの100倍?!1億文書の検索システムをつくってみた~その結果…
  5. 「残業するな」は、働き方改革には逆効果!?正しいアプローチとは

編集部おすすめ

カテゴリ・テーマ特集ページ[PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
CRM
SFA
営業ツール
名刺管理
マーケティング
マーケティングオートメーション
販売管理
見積管理
店舗管理
POS
決済システム
ECサイト
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
グループウェア
プロジェクト管理
ワークフロー
BPM
メール
SNS
ウェブ会議
安否確認
ファイル共有
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan