ECサイト コールセンター・コンタクトセンター ワークスアプリケーションズ

高級路線に転換、小売店舗とECに注力--システム刷新後は単価が15%アップ

ミネラルファンデーション「ベアミネラル」を販売するベアエッセンシャルは2010年に資生堂グループに入り、高級路線に転換。インフォマーシャルをやめて、小売店舗とECサイトでの売上拡大に注力している。

 資生堂グループのベアエッセンシャルはECサイトを「COMPANY EC」シリーズで刷新、稼働を開始した。ワークスアプリケーションズが9月27日に発表した。

 ベアエッセンシャルはミネラルファンデーション「ベアミネラル」を販売。2010年から資生堂グループに入り、百貨店でも販売を始めている。資生堂グループになってからは、高級路線に転換した。

 2016年3月にはテレビでのインフォマーシャルを終了し、小売店舗とECサイトでの売上拡大に注力することを決定した。この転換に伴い、老朽化していたコールセンターシステムとECサイトの刷新を決定した。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約606文字 ログインして続きを読んでください。

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 【楽天・富士通 座談会抄録】ビジネスはデータドリブンの時代--DBの性能に限界を感じていませんか?
  2. ITRレポート:主要ベンダーのAIサービスを一挙比較!踊らされないAI活用で事業を広げるコツ
  3. SQL Server 2017 AI Appliance で実現するビジネスの破壊的変革
  4. 爆発的な量のデータを活かすには、AIのチカラが不可欠
  5. 「情報通信白書」でわかった、テレワークの効果と課題

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
CRM
SFA
営業ツール
名刺管理
マーケティング
マーケティングオートメーション
販売管理
見積管理
店舗管理
POS
決済システム
ECサイト
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
PBX
電話・FAX
コールセンター・コンタクトセンター
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan