その他データベース ファイルメーカー

顧客情報を全従業員で共有して“新サービス”を提供する新車ディーラーの徹底

新車ディーラーであるカワムラモータースは全従業員で顧客の関連情報を共有する仕組みを構築。独自の製品を提供する余地が少ない業態にもかかわらず、顧客に継続されて利用されるサービスを開発している。

 ホンダの新車ディーラーであるカワムラモータース(福井県三方郡美浜町)は県内で2店舗を経営、販売に加えてメンテナンスなどのサービスも提供している。業務目的ごとにシステムに情報が点在し、顧客のニーズを総合的に把握できなかった。顧客の詳細な情報も各担当者にとどまっていて、社内で十分に共有できないことも課題となっていた。

 そうした課題から同社は、顧客情報を収集、蓄積、共有するための業務アプリケーションを「FileMaker Pro」「FileMaker Pro Advanced」「FileMaker Server」に独自に構築した。クライアントには10台のiPadと8台のiPod touchを活用、PCからも入力、閲覧できる。

 新車購入時の基本情報に加えて走行距離など時間経過に伴う変化するデータ、家族構成、顧客との雑談や観察から得た個別の情報も業務アプリケーションで管理されている。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約887文字 ログインして続きを読んでください。

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 「情報通信白書」でわかった、テレワークの効果と課題
  2. 凄腕データサイエンティストのノウハウでビジネス分析の3つの課題を解決
  3. SQL Server on Linuxの実力は?--国内大手2大ベンダーが徹底検証
  4. 組織力アップ!業務で絶対に必要な「音声通話」を、より利便性の高い「次世代環境」に移行するメリット
  5. 知っていますか?いまのファイルサーバも、ある仕組みでどこからでも使えて情報共有できること

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
RDBMS
NoSQL
その他データベース
DWH
ETL
EAI/ESB
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan