バックアップ

バックアップ安心君:全自動でデータをバックアップするクラウドサービス

PC向けバックアップサービス「バックアップ安心君」は、全自動でバックアップする。ディレクトリ構造そのまま転送する。通信はSSLで暗号化、誰がいつ利用したかを監視する機能も利用できる。

バックアップ安心君のポイント

  • 2回目以降は差分のみ、ディレクトリ構造そのまま転送
  • バックアップデータをブラウザ経由で確認可能
  • 通信はSSLで暗号化、アクセスも制限可能

バックアップ安心君の製品解説

 ファイブテクノロジーの「バックアップ安心君」は、バックアップ作業を全自動で実施するクラウドサービス。自然災害やシステム障害、ランサムウェアなどからデータを保護する。

編集部おすすめの関連記事

 最初は全件データを取得し、2回目以降は差分データのみをバックアップする。ディレクトリ構造をそのまま転送し、誤ってファイルを削除した場合でもすぐに再ダウンロードが可能。バックアップデータは、PCやスマートフォン、タブレットなどからウェブブラウザ経由で確認できる。

 バックアップやデータの状況を把握できるダッシュボードも用意し、インストールプログラムが常に最新のバックアッププログラムを確認するため常に最新バージョンで利用できる。

 通信はSSLで暗号化され、悪意のある第三者による情報漏えいやデータの改ざん、なりすましから保護する。誰がいつデータを利用したかを常に監視する機能も備え、アクセス制限も掛けられる。データセンターは関西と沖縄の2カ所に設置し、24時間365日の運用監視体制を整えている。

 料金プランは最大容量250Gバイトまでのベーシック、500Gバイトまでのスタンダード、1Tバイトまでのエンタープライズを用意し、月払いと年払いに対応。また、全てのプランは30日間無料で利用できる。

バックアップ安心君のまとめ
用途と機能バックアップ作業を全自動で実施するクラウドサービス
特徴自然災害やシステム障害、ランサムウェアなどからデータを保護。バックアップデータはブラウザ経由で確認できる。SSL暗号化やアクセス制限、24時間365日の運用監視体制などのセキュリティ対策を講じている
税別価格初期費用が9800円から、利用料金は月額9800円から
導入企業IPP国際特許事務所、ソフィア電子センター、など

「バックアップ」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
運用管理
資産管理
MDM
バックアップ
ディザスタリカバリ
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. 最先端のデータサイエンティストでいるための5つのヒント—AIによる高度化でデータの達人であり続ける
  2. 経理部門 554人に聞いた「新しい経理部門の働き方」 その実現に向けた具体的な行動指針を解説
  3. パンデミックに乗じたサイバー攻撃に屈しない 最新の脅威分析レポートに見る攻撃パターンと対応策
  4. DX時代にIBM i は継続利用できるのか? モダナイゼーション実施で考えておくべき5つの視点
  5. サイバー攻撃でPCに何が起きている? サイバーディフェンス研究所の名和氏が語るフォレンジックのいま

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]