OS OS・ミドルウェア 仮想化

Macで「VMware Fusion」上の「Windows 10」をメンテ--快適さを保つためのヒント

「Mac」上の「Windows」インストレーションも定期的な保守が必要だ。Macシステムの保守といえば、多くの場合は「macOS」が中心となるが、ここでは「VMware Fusion」インストレーション上にあるWindows 10を保守するためのヒントを紹介する。

 「Mac」上の「VMware Fusion」内で「Windows 10」のアップデートがダウンロードされインストールされるのを待っている間に、「Windows」のパフォーマンス遅延を経験したことのある人なら、Windows仮想マシン(VM)インストレーションを最適化することの重要性を理解できるはずだ。

 筆者のVMware Fusionインストレーションは何カ月も快適に動作したが、その後、最近のWindows 10アップデートがダウンロードされインストールされる間は、ほぼ使い物にならなくなった(筆者はIntelの「Core i7」CPUと8GバイトのRAMを搭載する「MacBook Air」上で、2GバイトのRAMと1つのプロセッサコアをVMware Fusionに割り当てていた)。このプロセスが完了するまでには、文字通り何時間もかかった。この出来事がきっかけとなって、筆者はMac上のWindowsインストレーションを定期的に保守する必要性を痛感した。

 筆者が実行した3つの手順を以下で紹介する。ほかのVMware Fusionユーザーにも、これらの手順の採用を検討することをお勧めする。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約2811文字 ログインして続きを読んでください。

「OS」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
サーバ仮想化
コンテナ
SDS/ストレージ仮想化
SDN/ネットワーク仮想化
デスクトップ仮想化
アプリケーション仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
OS
ミドルウェア
アプリケーションサーバ
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ホワイトペーパーランキング

  1. 社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント
  2. 真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門
  3. 家庭向けIoT製品の普及とともに拡大するセキュリティとプライバシー問題─解決策を知ろう
  4. クラウドの障害対策を徹底解説!4つの方法とメリット、デメリット
  5. サイバー犯罪の標的となるMicrosoft製品、2019年に悪用された脆弱性リストからの考察

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]