デスクトップ仮想化 ネットワンパートナーズ

EgisDesktop:標的型攻撃対策を組み込んだ検証済み仮想デスクトップ基盤

仮想デスクトップ基盤の「EgisDesktop」は、標的型攻撃対策が組み込まれた検証済みのパッケージ。システムの設計や構築の工数を削減し、安定したパフォーマンスを維持する。未知の脆弱性や高度なマルウェア攻撃にも対応する。

EgisDesktopのポイント

  • サーバ、ネットワーク、セキュリティ、仮想化などの基盤を検証済みで提供
  • システムの設計や構築の工数を削減し、安定したパフォーマンスを維持
  • 未知の脆弱性や高度なマルウェア攻撃にも対応

EgisDesktopの製品解説

 ネットワンパートナーズの「EgisDesktop」は、標的型攻撃対策が組み込まれた検証済みの仮想デスクトップパッケージだ。

編集部おすすめの関連記事

 パロアルトネットワークスのエンドポイントセキュリティ「Traps」、ヴイエムウェアの仮想デスクトップ「VMware Horizon」とサーバ仮想化「VMware vSphere」、シスコシステムズのx86サーバ「Cisco Unified Computing System(UCS)」とネットワークスイッチ「Cisco Nexus」、ティントリジャパンのネットワーク接続ストレージ(NAS)「Tintri VMstore」で構成される。

 シグネチャベースのセキュリティ対策ではカバーできなかった未知の脆弱性を突く攻撃や高度なマルウェア攻撃にも対応する。仮想デスクトップで急激な負荷が発生しても、共存する環境に影響しないよう自動調整する。仮想マシン、ストレージ、ネットワークのそれぞれの遅延を仮想デスクトップ単位で可視化できるため、問題が発生しても速やかに対処できる。

 毎月のアラートログ分析で攻撃と思われる動作やマルウェアの状況を取りまとめ、セキュリティポリシーを提案する。ポリシーチューニングやバージョンアップのリモート実行などにも対応する。

EgisDesktopのまとめ
用途と機能標的型攻撃対策が組み込まれた検証済みの仮想デスクトップパッケージ
特徴システムの設計や構築の工数を削減し、仮想デスクトップの安定した体感速度を維持。未知の脆弱性や高度なマルウェア攻撃を防ぎ、問題発生時にも速やかな対処を行える

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 実はオンプレより、クラウドの方が安全!?情シス マサシと一緒に考えるクラウドのメリット/デメリット
  2. 調査結果:経営層と情シスの意識にギャップあり!利用・検討中のクラウドサービスに求める条件と効果は?
  3. 日揮やグリーも活用--世界7万6千社で使われるBox事例集
  4. ITRアナリスト浅利氏解説:組織/ビジネス強化に有効なクラウドERP--ユーザー自ら導入で迅速展開
  5. “収益10億円への道”を具体的に描く、世界のSaaSビジネス成功企業からの指南書

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
サーバ仮想化
コンテナ
SDS/ストレージ仮想化
SDN/ネットワーク仮想化
デスクトップ仮想化
アプリケーション仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan