コラボレーション

ビジネス用コラボレーションツール--知っておくべき5製品

ユーザーが同僚とコラボレーションおよびコミュニケーションをして、職場内の円滑なコミュニケーションを維持できるように支援するツールは、多数存在する。ここでは、読者が知っておくべきビジネス用コラボレーションツール5製品を紹介する。

 ユーザーが同僚とコラボレーションおよびコミュニケーションをして、職場内の円滑なコミュニケーションを維持できるように支援するツールは、多数存在する。

 実際に、最近になってその数は爆発的に増加した。そこで、本記事では混乱を和らげるため、読者が知っておくべき5つのワークコラボレーションツールを紹介する。

1. 「Slack」

 説明が不要なのは筆者も分かっている。Slackのことを知らない人など、いるはずがない。Slackは、素晴らしいアプリとボット統合で構成される流行の新チャットツールであり、電子メールに取って代わると評する声もある。だが、Slackを知らない人もいるかもしれないので、彼らに恥ずかしい思いをさせないようにしよう。人数や検索可能なメッセージアーカイブの件数など、いくつかの制限はあるものの、Slackは無料で利用することも可能だ。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約763文字 ログインして続きを読んでください。

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. SQL Server 2017 AI Appliance で実現するビジネスの破壊的変革
  2. 【楽天・富士通 座談会抄録】ビジネスはデータドリブンの時代--DBの性能に限界を感じていませんか?
  3. 「情報通信白書」でわかった、テレワークの効果と課題
  4. 今後増加しそうな「名ばかり機械学習 セキュリティ」を見極める3条件--どれが欠けてもダメ
  5. 「オフィスにいなくても仕事ができる」は「24時間仕事をしろ」ではない!VDI導入の本当の恩恵

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan