AI・機械学習 日立ソリューションズ

会員活性化支援AIソリューション:会員有料化やイベント来場などをAIで予測

「会員活性化支援AIソリューション」は、会員の属性や行動履歴をAIで分析し、データの相関関係を自動学習する。有料会員化やイベント来場などをスコア化して予測し、ターゲット層に応じたマーケティング施策も提案する。

会員活性化支援AIソリューションのポイント

  • 属性や行動履歴を分析し、相関関係を自動学習して企業ごとのモデルを構築
  • 有料会員化やプレミアム会員化、イベント来場などをスコア化して予測
  • ターゲット層に応じたマーケティング施策を提案

会員活性化支援AIソリューションの製品解説

 日立ソリューションズの「会員活性化支援AIソリューション」は、顧客関係管理(CRM)などに保管されている会員の属性や行動データを人工知能(AI)で分析し、多様なデータの相関関係を自動で学習して、企業ごとのモデルを構築する。

編集部おすすめの関連記事

 その学習モデルをもとに、個人単位で有料会員化やプレミアム会員化、イベント来場などをスコア化して予測する。ターゲット層に対する効果的なマーケティング施策も合わせて提案する。これらの結果は月に2回といった頻度で更新、レポートを作成し、専用サイトから提供される。

 同社のCRMサービス「Fan-Life Platform」やポイント管理サービス「PointInfinity」をはじめ、他社のCRMとも連携していくことで、導入を迅速化している。システム導入だけでなく、マーケティングノウハウの提供などによってデジタルマーケティングを幅広く支援する。

会員活性化支援AIソリューションのまとめ
用途と機能会員の属性や行動データをAIで分析し、多様なデータの相関関係を自動学習
特徴有料会員化やプレミアム会員化、イベント来場などをスコア化して予測する。マーケティング施策も合わせて提案。定期的に予測結果を更新。ノウハウの提供などでデジタルマーケティングを支援
税別料金構築費が100万円から、使用ライセンスが年額180万円から

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 報告: IT部門と事業部門の「境目」が消え始めた!?世界のITリーダーが回答
  2. 実はオンプレより、クラウドの方が安全!?情シス マサシと一緒に考えるクラウドのメリット/デメリット
  3. 日揮やグリーも活用--世界7万6千社で使われるBox事例集
  4. Boxをビジネスに活⽤するために-業種、職種別のユースケース
  5. “収益10億円への道”を具体的に描く、世界のSaaSビジネス成功企業からの指南書

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
IoT
ドローン
ロボット
VR・AR
AI・機械学習
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan