資産管理 Winテクノロジ株式会社

PerfectWatch Advance Online:ライセンスなどのIT資産を管理するクラウドサービス

「PerfectWatch Advance Online」は、ライセンスなどのIT資産を管理するクラウドサービスだ。Azureをサービス基盤とし、ライセンス数の不足や未申請のソフトやハードなども検出する。

PerfectWatch Advance Onlineのポイント

  • 台帳管理機能を備え、ポータルでIT資産状況を公開可能
  • ライセンス数の不足や未申請のソフト/ハードなども検出
  • パブリッククラウド「Microsoft Azure」をサービス基盤に利用

PerfectWatch Advance Onlineの製品解説

 Winテクノロジの「PerfectWatch Advance Online」は、ソフトウェアライセンスやハードウェアなどのIT資産を管理するクラウドサービスだ。「PerfectWatch Advance」のクラウド版で、パブリッククラウド「Microsoft Azure」をサービス基盤に利用している。

編集部おすすめの関連記事

 ハードウェアやソフトウェア、ライセンスなどを管理する台帳管理機能を備え、ポータル機能によりIT資産状況を利用者へ公開できるようになっている。また、台帳の突合結果に基づき、ライセンス数の不足、未申請のソフトウェアやハードウェアなどを検出することも可能だ。

 クラウドで利用するため、複数の拠点やグループ会社を持つ企業でも全体のIT資産台帳を維持することが可能となる。サーバ調達や環境構築といった初期導入コストを削減し、バックアップ運用やサーバ監視などの運用業務も不要なため、システム管理者の負荷も軽減される。

PerfectWatch Advance Onlineのまとめ
用途と機能ライセンス管理とIT資産管理の機能を兼ね備えたクラウドサービス
特徴ハードウェアやソフトウェア、ライセンスなどを管理する台帳管理機能を備える。ポータルでIT資産状況を公開可能。ライセンス数の不足や未申請のソフトウェア/ハードウェアなどを検出する機能も搭載。複数の拠点やグループ会社を持つ企業でも全体のIT資産台帳を管理できる
税別料金管理対象PCが1000台までの場合で240万円から。1台当たり月額200円相当。1000台以上の提供価格は要問合せ

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 報告: IT部門と事業部門の「境目」が消え始めた!?世界のITリーダーが回答
  2. 実はオンプレより、クラウドの方が安全!?情シス マサシと一緒に考えるクラウドのメリット/デメリット
  3. 日揮やグリーも活用--世界7万6千社で使われるBox事例集
  4. Boxをビジネスに活⽤するために-業種、職種別のユースケース
  5. “収益10億円への道”を具体的に描く、世界のSaaSビジネス成功企業からの指南書

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
運用管理
資産管理
MDM
バックアップ
ディザスタリカバリ
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan