ネットワーク

意外と知らない「IPアドレス」活用術(1)基本的な仕組みを理解しよう

インターネットの要である「IPアドレス」。意外にも、それが何なのか、誰がどのように管理しているのか、といった質問に正しく答えられる人は多くない。インターネットの基礎知識として、IPアドレスの基本を理解しておこう。

 2011年、「IPv4アドレスが枯渇した」というニュースが話題を呼んだ。しかし、いきなりインターネットが使えなくなるわけではなく、私たちの生活には一見して何の影響も出ていないように思える。

 そもそも、IPアドレスとは何なのか。誰がどのように管理しているのだろうか。

 インターネットの要である「IPアドレス」だが、意外にも、これらの質問に正しく答えられる人は多くない。インターネットの基礎知識として、IPアドレスの基本を理解しておこう。

IPアドレスとは?

 IPアドレスとは、ネットワーク上の機器一つ一つに割り振られ、通信相手を互いに識別するための番号だ。手紙を届けるのに住所が必要なように、ネットワーク上の特定の機器にデータを届けるためには、IPアドレスが必要になる。

連載「意外と知らない『IPアドレス』活用術」の記事一覧

残り本文:約2953文字 ログインして続きを読んでください。

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. ストレージ比較!「Dell EMC」vs「HPE」結果をどう見る?--大量データ処理は企業の生命線
  2. 東大大学院教授・森川氏が明かす「DX × 働き方改革」の未来
  3. ITRレポート:主要ベンダーのAIサービスを一挙比較!踊らされないAI活用で事業を広げるコツ
  4. イスラエル国防軍サイバー攻撃部隊の技術と知見を結集した次世代のエンドポイント対策とは?
  5. どのクラウドをつかえばよい?信頼できるクラウドサービスを選ぶために重要な4つの視点

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
スイッチ
無線LAN
ルータ
ロードバランサ
VPN
WAN高速化
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan