その他セキュリティ UTM NTT東日本

おまかせサイバーみまもり:通信を監視して不正なものを遮断--感染時も支援

ネットワークセキュリティサービスの「おまかせサイバーみまもり」は、専用端末を設置して通信状況を監視する。外部からの不正なアクセスなどを遮断する。ウイルス感染時には駆除や復旧を支援する。

おまかせサイバーみまもりのポイント

  • オフィスに専用端末を設置して通信状況を監視、不正なものは遮断
  • 外部への不正な通信には電話やメールで連絡
  • ウイルス感染時には駆除や復旧のサポートも実施

おまかせサイバーみまもりの製品解説

 NTT東日本の「おまかせサイバーみまもり」は、不正通信の検知や遮断、ウイルス感染時の駆除や復旧を支援するネットワークセキュリティサービスだ。セキュリティの専門家が通信状況をモニタリングし、万が一の場合も原因究明や環境復旧をサポートする。

編集部おすすめの関連記事

 統合脅威管理(UTM)の役割を担う専用端末を設置して不正な通信やプログラムによる攻撃、迷惑メールを検知。業務上で不要なURLや不正なサイトへのアクセスをはじめ、有害メールもブロックする。また、危険なアプリの利用も制限する。

 利用者の通信状況をモニタリングし、対応が必要な場合は電話やメールで連絡。ウイルスへの感染などの情報セキュリティに関するトラブルの解決もサポートする。脅威の侵入や不正サイトのブロック状況を月次レポートで配信し、グラフなどで視覚的することで必要な情報セキュリティ対策を明らかにする。

 ウイルス感染時には遠隔または訪問により、感染が疑われる端末の探索やネットワークからの隔離を実行。ウイルス対策ソフトを利用した駆除や専用ツールを利用したログ取得、解析作業による原因究明を支援する。ファイルの暗号化などやむを得ない状況には初期出荷状態へリカバリして初期設定する。OSアップデートなどの環境復旧作業もオプション提供する。

おまかせサイバーみまもりのまとめ
用途と機能通信状況を監視して不正なものを遮断できるネットワークセキュリティサービス
特徴専用端末を設置して不正通信をブロックし、サポートデスクがモニタリングをサポート。万が一ウイルスに感染した場合は駆除や復旧を支援する
税別価格Standardプランは月額1万円、Professionalプランは月額1万7000円。別途初期費用などが必要

CNET_IDを登録して全ての記事を読む
(登録3分、無料)

CNET_IDはTechRepublic Japan/CNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです。CNET_IDを登録することで、TechRepublic Japanの全ての記事を読むことができます。人気の記事にはこのようなものがあります。

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 「システム開発にWatsonは活用できないの?」の 声に答える待望のソリューション
  2. IBM Watson が拡げるビジネスの可能性
  3. 無線LAN導入のポイントとは?!安全で快適な無線LAN環境をArubaで実現
  4. メールだけでは遅すぎる!--「ビジネスチャット」で情報共有を劇的に効率化
  5. 進まない多要素認証の普及--技術的課題を解決する方法とは?

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
クライアントセキュリティ
サーバセキュリティ
ゲートウェイセキュリティ
メールセキュリティ
ウイルス対策
標的型攻撃対策
IDS/IPS
ファイアウォール
WAF
UTM
SIEM
フィルタリング
データ保護
アクセス管理
SSO
ワンタイムパスワード
IRM
情報漏えい対策
暗号化
脆弱性診断
その他セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan