IoT 開発支援

ここちょいゲートウェイスターターキット:IoTシステムのアプリ開発を支援

「ここちょいゲートウェイスターターキット」は、IoTで活用されるゲートウェイ向けアプリケーションの開発を支援する。サンプルアプリケーションや設計情報、開発手順などを記載した文書で構成される。

ここちょいゲートウェイスターターキットのポイント

  • IoTで活用されるゲートウェイ向けアプリケーションの開発を支援
  • サンプルアプリ、設計情報、開発手順書などを提供
  • 各機能はOSSのプラグインとして実装、カスタマイズしやすく

ここちょいゲートウェイスターターキットの製品解説

 富士通アドバンストエンジニアリングの「ここちょいゲートウェイスターターキット」は、モノのインターネット(IoT)で活用されるゲートウェイ装置向けアプリケーションの開発を支援するスターターキットだ。ゲートウェイは、クラウドなどの上位システムとセンシング端末の通信を中継する。

編集部おすすめの関連記事

 ゲートウェイ装置と上位システムへ実装するためのサンプルアプリケーションが2つ、フローやプログラム構成などの設計情報、アプリケーションとして実装するための開発手順などを記載したドキュメントなどを提供する。

 サンプルアプリケーションは、プログラミング言語のRubyで実装してあり、ソースコードも提供されるため、開発者はソースコードをカスタマイズするだけですぐに使用できる。また、サンプルアプリケーションは機能単位で独立しているため、ノードを柔軟に追加することも可能。各機能はオープンソースソフトウェア(OSS)のプラグインとして実装されているので、機能追加や新しいデバイスへの対応も容易だ。

ここちょいゲートウェイスターターキットのまとめ
用途と機能センシング端末と上位システムを中継するゲートウェイ装置向けアプリ開発用スタータキット
特徴ゲートウェイ装置と上位システムへ実装するためのサンプルアプリケーション、フローやプログラム構成などの設計情報、アプリケーションとして実装するための開発手順などを記載したドキュメントなどを提供
税別料金15万円から

CNET_IDを登録して全ての記事を読む
(登録3分、無料)

CNET_IDはTechRepublic Japan/CNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです。CNET_IDを登録することで、TechRepublic Japanの会員向け記事を読むことができます。人気の記事にはこのようなものがあります。

「IoT」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
IoT
ドローン
ロボット
VR・AR
AI・機械学習
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
開発ツール
開発支援
ノンプログラミング開発ツール
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. なぜ、2021年にすべてのマーケターが「行動経済学」を学ばねばならないのか?
  2. SIEMとEDRが担うべき正しい役割とは?企業のセキュリティ部門が認識しておくべき適切なツールの条件
  3. デザインシンキングによるAIと課題のマッチング!現場視点による真のデジタル改善実現へ
  4. なぜ成長企業の経営者はバックオフィス効率化に取り組むのか?生産性を高めるための重要な仕組み
  5. Microsoft 365を利用する企業が見逃す広大なホワイトスペースとは?

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]