Facebook

Facebookがシリコンバレーに住宅を建設--テクノロジ業界の採用活動への影響は?

Facebookが、カリフォルニア州メンロパークに住宅を建設する予定であることを明らかにした。一般市民も入居可能で、同時にオフィスも拡張し小売店舗も設ける。

  ソーシャルメディア大手のFacebookが米国時間7月7日に発表したところによると、同社はカリフォルニア州メンロパークに1500軒の住宅を建設するという。これは、シリコンバレー住人の住宅への負担を軽減しようという同社の取り組みの一環だ。建設予定の住宅のうち15%は市場価格より安価に提供する予定で、Facebookでは小売店舗エリアも別途設けるという。

 住宅は、Facebookが新たに命名したWillow Campusの拡張に伴って建設される。Willow Campusは以前、Menlo Science & Technology Parkとして知られていたものだ。プレスリリースによると、Facebookは同キャンパスのオフィス面積を拡大するほか、コミュニティーサービスや小売りスペースのある近隣センターも用意するという。

 広さ12万5000平方フィート(約1万1600平方メートル)にも及ぶ小売りスペースはコミュニティーに向けたもので、食料品店や薬局などが入る予定だ。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約823文字 ログインして続きを読んでください。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 【IDC調査】クラウドは企業にどのような「価値」をもたらしているのか、その実態が明らかに
  2. IoT/AIは“ただ”のトレンドなのか?理由を知って納得、なぜ上手く活用できないのか。
  3. 講演資料:製造業でこれから集めるべきデータとは。実ビジネスへのAI適用とその正攻法
  4. 講演資料:デジタライゼーション実現~モノ、プラント、システム、そしてマシンをつなぐ製造現場革命
  5. 5年後を見据えIT部長がいま考えるべきこと--カギはマルチクラウド、運用サービス、高信頼ファシリティ

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]