マーケティング トランスコスモス

DECAds Connect Edition:チャットと顧客DBなどと自動応答ツールを組み合わせ

コミュニケーション管理基盤の「DECAds Connect Edition」は、チャットアプリとデータベース、自動応答ツールを組み合わせた。APIを介する設計でシステム連携に掛かる工数を削減して、顧客とやり取りする基盤となる。

DECAds Connect Editionのポイント

  • チャットや顧客DBなどに自動応答ツールを組み合わせ
  • API経由のシステム連携により、導入に掛かる工数を大きく削減
  • セグメント配信やオムニチャネル施策、無人/有人チャット対応などに活用

DECAds Connect Editionの製品解説

 トランスコスモスの「DECAds Connect Edition」は、企業と顧客をつなぐコミュニケーション管理基盤だ。LINEやFacebookメッセンジャーといったチャットアプリと、企業が保有する顧客情報、購買履歴、サイトログなどのデータベース、チャットボットなどの自動応答ツールを組み合わせることで、企業と顧客との円滑なコミュニケーションを支援する。

編集部おすすめの関連記事

 導入に際して、顧客とのメッセージ配信やチャット施策ごとの開発などが不要なのも特徴の一つ。APIを介する設計により、システム連携に掛かる工数を削減し、顧客とのコミュニケーションを迅速かつ効率的に開始できる。

 主な活用例としては、マーケティング領域におけるセグメント配信や多チャンネルにわたるキャンペーン施策、無人あるいは有人によるチャットでのカスタマーサポートなどが挙げられる。

DECAds Connect Editionのまとめ
用途と機能企業と顧客をつなぐコミュニケーション管理基盤
特徴チャットアプリとデータベース、自動応答ツールなどを組み合わせることで、企業と顧客との円滑なコミュニケーションを支援。API経由により連携工数の大幅削減と迅速かつ効率的な導入が可能

CNET_IDを登録して全ての記事を読む
(登録3分、無料)

CNET_IDはTechRepublic Japan/CNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです。CNET_IDを登録することで、TechRepublic Japanの全ての記事を読むことができます。人気の記事にはこのようなものがあります。

「マーケティング」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
CRM
SFA
営業ツール
名刺管理
マーケティング
マーケティングオートメーション
販売管理
見積管理
店舗管理
POS
決済システム
ECサイト
CMS
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. 企業価値を「デジタル由来」に転換--大企業のDXをハッカソンで支える日本マイクロソフト
  2. スモールスタート思考で業務を改善! 「社内DX」推進のためのキホンを知る
  3. 2021年のサイバー脅威予測が明らかに─将来の攻撃に企業はいかに備えるべきか
  4. 6割のサイバー攻撃ではマルウェアは使われていない事実が判明─求められる新たな防御戦略とは
  5. “テレワークだからこそ”デスクトップPCを利用すべき?!ノートPCにはない魅力の数々に迫る

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]