開発ツール 開発

コマンドラインシェル「fish」--サジェスチョン機能でコマンドを素早く呼び出す

高性能のコマンドラインシェル「fish」は、bashの履歴を基にコマンドをサジェストしてくれる機能を持っている。この機能を使えば、実行したコマンドを覚えておく必要がないので便利だ。

 あなたは毎週、いくつくらいのLinuxコマンドを実行しているだろうか。Linuxのシステム管理者なら、その数は少なくないだろう。また、実行したコマンドの中で、あなたがすぐに思い出せるものはどれくらいあるだろうか。おそらく、その数はわずかだろう。筆者と同じように、記憶力が昔より衰えた人であればなおさらだ。筆者は毎週、さまざまなLinuxマシンで非常にたくさんのコマンドを実行している。そのため、実行したコマンドをいつも正確に思い出せるとは限らない。そこ筆者が頼りにしているのが、「fish」と呼ばれる小さなbashユーティリティだ。

 fishは、Linux、UNIX、macOSで使える高性能のコマンドラインシェルで、以下の機能を持っている。

  • オートサジェスチョン
  • VGAカラー
  • フルスクリプト機能
  • ウェブベースの設定
  • 完全なmanページ
  • 構文の強調表示
  • その他さまざまな機能

 fishで最も便利な機能の1つに、bashの履歴を基にコマンドをサジェストしてくれる機能がある。この機能を使えば、実行したコマンドを覚えておく必要がない。また、履歴を延々とスクロールしてそのときに必要なコマンドを探す作業も不要だ。

 さらに有能なLinux管理者になるために、fishをインストールしてその動作を確認してほしい。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約1358文字 ログインして続きを読んでください。

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. モバイルワークの生産性をグンと上げる!ワークスペース構築の5つのポイント
  2. どこから解消すれば良い?中小企業の永遠の課題「3つの不足」へのアプローチ
  3. 「システム開発にWatsonは活用できないの?」の 声に答える待望のソリューション
  4. メールだけでは遅すぎる!--「ビジネスチャット」で情報共有を劇的に効率化
  5. IBM Watson が拡げるビジネスの可能性

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
開発ツール
開発支援
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan